au WALLET+じぶん銀行+iPhoneで作る最強電子マネー生活

長らく電子マネーというものとは無縁の生活を送っていた「元 現金至上主義のいつき」ですこんにちは。

そんな僕も、子供が生まれお散歩に頻繁にでかけるようになってからは、より身軽に移動したいという思いから脱おサイフを考えるようになりました。

そして丁度よくiPhoneでも電子マネーの利用ができるようになってきたということもあって「よし!電子マネーを使うようにしよう! となれば、どの電子マネーを使おうか‥」とここ最近まで悩んでいたのです。

1年以上も。(どんだけだよ)

だってですよ。
『シェアが多い電子マネーが良い』という考えがまず重要ですが、それにさらに『できればわざわざカードを持ち歩きたくない(iPhoneで完結させたい)』という思惑が入り、ならばSuicaがいいんじゃない?となれど『九州人なのにSuica持つってどうよ?』なんていうどうでもいいような理由から今度は奥手になり、、、、 と、堂々巡りともいえるある意味「決断力の無い状況」をふわふわと漂っていたわけです。

そんな僕が、ついに意を決して利用し始めたのが《iPhone+auウォレット+じぶん銀行》の組み合わせ

[clink url=”http://www.sukicomi.net/2018/05/au-wallet-applepay-png.html”]

たまたまauユーザーで、auウォレットをとりあえず申し込んでいた、更にたまたまじぶん銀行も開設していたと、いうこともありこの組み合わせで利用を始めてみたのですが、これが利用し始めるとメチャクチャ便利で本当に最強過ぎてもう気がつけば「もう電子マネーの無い生活なんて耐えられない!><」と言えるぐらいの電子マネー派になっていたので、ぜひauユーザーであればこの組み合わせを本気で激しくおすすめしたいです。

[s_ad]

とりあえずじぶん銀行にコンビニATMから入金しておく

まず重要なのは、開設したじぶん銀行の口座に常にお金を入れておくことです。これだけ。

じぶん銀行へのコンビニATMからの入金は手数料0円なので、ちょっとした金額がお財布に残った時などは小まめに入金。いそいそ入金。

ちなみに、最低でも月2回までは手数料無料でお金を下ろすこともできるので、出先での非常用の口座としても利用できます。

チャージはじぶん銀行からスマホ経由でサクッと

そして、auウォレット+じぶん銀行 の組み合わせでメチャクチャ便利なのが、auウォレットのアプリからじぶん銀行のアプリを経由してほぼリアルタイムでサクッとauウォレットに振込(チャージ)することができる点です。

お店のレジで「auウォレットにチャージ」とかいう必要もなく、極端に言えば商品を手にとってレジに並んでいる間にもじぶん銀行の口座からチャージできます。

[clink url=”http://www.sukicomi.net/2018/05/auwallet-jibunbank.html”]

なのでじぶん銀行に常にお金を入金しておくことが必要なのです。

もちろん一気にある程度の金額をチャージするような人であればそのような手間は必要ないでしょうが、僕みたいに「少額を小まめにチャージして使いたい派」な人間にはこの利用が本当にすごく便利でオススメです。

利用は「QUICPayで!」

肝心の利用方法は、iPhone+Apple Pay(QUICPay)での支払いになります。

事前にQUICPayでauウォレットを利用するようにiPhone側で設定をしておく必要がありますが、店頭での支払い時には「auウォレットで」というのではなく「QUICPayで」といいます

あとは普通にQUICPay(auウォレット)での支払いをするだけです。QUICPayの対応店舗はとても多いので、コンビニであればまず利用できますし、最近ではスーパーやその他の店も対応してきているので今後の利用拡大も期待大です。

まとめ

というわけでご紹介した《iPhone+auウォレット+じぶん銀行》の組み合わせ。

僕はこの一連のフローが、個人的に楽で便利でとても重宝していて、おかげで今ではコンビニでの支払いはほぼ100%、auウォレット(QUICPay)になりました。

auユーザーで、じぶん銀行を開設されてて、かつiPhoneユーザーの方はぜひぜひこの利用をおすすめしたいのです、ホント。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください