日本でもスマートシティが徐々に活況に、というニュース

2014-12-11_06h18_05

NHKのニュースで「スマートシティ最新事情」というのが紹介されていて『おっ?』と気になったのでご紹介です。

スマートシティってそもそも最近よく耳にするようになってきましたが、いったいぜんたいなんなのかというと、「最新の技術を使って街全体の電気やガスを効率的に使ったり、電気自動車などを交通手段にして先進的な環境対策を進めている街」の事らしいですね。

「スマートシティ」という新しい街の姿をご存じでしょうか。最新の技術を使って街全体の電気やガスを効率的に使ったり、電気自動車などを交通手段にして先進的な環境対策を進めている街のことです。
日本では東日本大震災などをきっかけとした省エネ意識の高まりがスマートシティ建設の機運を加速させ、さまざまな企業が参入しています。
NHK News

いろいろな企業が参入を始めているようで、スマートシティプロジェクトなるWebサイトもあります。

要は、インフラ、資源、文化・芸術といったものをひとまとめにプロデュースしたコンパクトな街を形成して住んでもらおうってことのようです。

2014-12-11_06h15_56
link : http://www.smartcity-planning.co.jp/approach/index.html

今後、こういった洗練された街がどんどん増えていくんでしょうか。楽しみ!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください