BBIQを1Gコースに変更したけどメチャクチャ遅いから調べてみた結果と原因

bbiq_1g_transferrate_20160907

QTNet提供のBBIQを利用しているいつき @itukizora です。

この度、キャンペーンに後押しされて自宅のインターネット回線を100Mコースから1Gコースにアップグレードしてみました。
早いは正義!!

で、変更完了後にワクワクしながらネットを利用してみたのですが、なんだか非常に遅い気が…。

そこで、本当に1Gコースにしたけどそれだけの速度が出てるの?というのを調べてみましたのでその結果と結末をご紹介です。


まずはBBIQ網内での速度をチェック

まずはBBIQで提供されている速度測定サイト(http://bspeedg02.bbiq.jp/netspeed/)で、通信速度(上り、下り)を測定してみました。

これを利用することで、自宅からBBIQ網内までの通信速度を確認することができます。例えばもし回線が100Mコースであれば、100Mbpsを超えることはありません

結果としてはこのような感じ。

下りが約350Mbps、上りが約400Mbpsも出ています。ということは100Mをぶち抜いてますので、1Gコースにはなってます。

だがしかしいまいち信用できん…。本当に通信してるのかな、と。

というわけで。速度測定をしつつ、パソコン側の通信状況をモニターしてみました。
結果としてはこのような感じ。

最大受信(下り)速度が約400Mbps、最大送信(上り)速度が約400Mbps。確かにそれだけの速度でデータの通信はしているようでした。
疑ってすみません。。。。

続いてBBIQ網外への速度をチェック

そこで続いて、BBIQ網より外の速度測定サイトで通信速度を測定してみました。

結果は…

下りが約30Mbps

遅すぎいいいいい!!!!!!

通信モニターも確かにその程度です。
明らかに遅い。遅い。遅い。。。。。

BBIQまでは400Mbpsでいってるのに、BBIQ網から外に出ると30Mbps。
残りの370Mbpsどこいった…。

まとめ

というわけで。
1Gコースに変更することで、確かに自宅からBBIQ網までのインターネットではかなりの速度を出していることが分かりました。

しかしながら、BBIQから外に出る時にかなり低下していまっていることが分かりました。原因はここですねぇ。

BBIQのバックボーンが拡張されることを祈りつつ。今回の結論を忘れたいと思います‥。(忘れないとやってられない)

ではでは。

2 COMMENTS

今更だけど

そこは、ほかの測定サイトに比べて全体的にかなり低く結果がでますね

返信する
いつきぞら

そうなんですね!
当時はここと、あとGoogle、USENなど5箇所ほどで計測しましたが、平均して同じような速度でしたので最初に計測したBRNを掲載しました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください