au

  (最終更新日:2016.05.12)

auユーザーなら作っといて損はないよ!のじぶん銀行を申し込んでみたら爆速開設だった

jibunbank-au_20160512-01

じぶん銀行、というネーミングがなんだか胡散臭いなぁと思っていたドコモ時代の自分をぶん殴ってやりたいいつき @itukizora ですこんにちは。

auに移って早1年近く。
コンビニATMの利用はもっぱら新生銀行を利用していたのですが、
au使ってるの?だったらじぶん銀行を作っておいたら損はないよ~。ていうか便利!
とおすすめされたので、どんなもんだいと調べてみたところ確かにauユーザーにとって、とても便利そうなニオイがプンプン‥。

さっそく申し込んでみました。

auユーザーなら何がお得なのか?

じぶん銀行はauユーザーじゃなくても自由に申し込めます。携帯がドコモだろうがソフトバンクだろうが関係なし。

そこが、auユーザーの場合は《プレミアムバンク for au》という特典がついてきます。

(記事掲載時現在の特典は下図)
jibunbank-au_20160512-04

このプレミアムバンク for au、特にお得だなと感じる点として下記の2点があります。

  • 他行への振り込み手数料が月5回まで無料。
  • コンビニATM、ゆうちょ銀行ATMの利用料が無料。

個人的にもうこれだけでもかなり便利です。

特に他行への振り込み手数料が月5回まで無料というのがとってはありがたいサービスだったりします。

例えばカードや電気ガス水道、税金などの引き落としは地元の地銀にしているという方が圧倒的に多いかと思いますが、通常お金を入れておく口座をじぶん銀行にしておけば、引き落とし時期などに他行振り込みで手数料を気にすること無くオンラインにてお金の移動ができるようになります。わざわざATMをはしごする必要がないので楽い!

あと、auユーザーの場合はau IDを利用することで個人情報をたくさん入力することなく、めちゃくちゃ簡単に口座開設することができます。

jibunbank-au_20160512-03

スマホアプリから申し込めるとかもう神か

これホント衝撃。。。

なんとじぶん銀行の申込みは、スマホアプリから申込みできるんです。しかもよくある免許証コピーの送付は無く、アプリ内で免許証の写真を撮影するだけ。

jibunbank-au_20160512-02

というわけで申込みはものの数分で完了します。なんて恐ろしい時代…。 こりゃ地銀が淘汰されるわけですよねぇ。

とりあえずauユーザーなら作ってみていいかも

そんなわけで僕としても「とりあえずauユーザーなら口座開設してみたらいいよ!」といいたくなるこのじぶん銀行の存在。

今まで知ってはいたけどあまり必要性も無さそうだしいいかなぁ なんてスルーしていて勿体なかったなと思ってるわけで。ぜひカードが届いたらたくさん使い道を検討してみたいと思います。はい。

ではでは。

  • コメント: 0

関連記事

  1. au

    au WALLETをトイザらス(ベビザらス)で使ってみた

    昨年の9月にauにMNPしましたが、その際にお約束されいてた「乗り…

  2. au

    au WALLET+じぶん銀行+iPhoneで作る最強電子マネー生活

    長らく電子マネーというものとは無縁の生活を送っていた「元 現金至上主義…

  3. au

    【au】申し込んだSIMロック解除の状態を確認する方法

    auにiPhoneのSIMロックの解除を申し込んだけど本当に最後まで手…

  4. au

    auでクレカの登録をしようとしたら「ご利用を停止させていただいております。」と表示されることがある

    ポイント貯めるぞぉぉぉ!ポイントで携帯電話料金を支払ったるぞぉぉぉ!…

  5. au

    【希望も有り】 じぶん銀行終わりの始まり? au特典消滅により不満爆発の嵐へ

    じぶん銀行といえば、auユーザーにとってものすごく便利でありが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. LINE

    LINE PLAY2.0が遂にiPhoneにも登場!
  2. Trello

    Trelloで自分が担当しているカードだけを表示する方法
  3. Chrome

    ワイドモニターに便利!Chromeの画面サイズをワンクリックで変更できるプラグイ…
  4. WordPress

    WordPressで記事投稿画面のタグボタン(クイックタグ)を簡単に追加する方法…
  5. ネタ

    グローバルサインを手がけるGMOがネット選挙時のなりすまし防止サービスを提供
PAGE TOP