【iPhoneアプリ】縦向きの動画を簡単に繋げたいときはFilmStoryが断然おすすめ!

iPhoneで縦向きに撮影した複数の動画を、繋げて一つにしたいというときの僕の超おすすめアプリが「FilmStory – ムービー作成 & 動画編集ならおまかせ」です。

無料でダウンロードできますが保存などを考えると有料課金(480円)が必要に。 ただ縦向き動画の編集という面ではオシャレにそして簡単に操作できるので本当に最強で最高のアプリだと思っています

以前スキコミでもiPhoneで動画を編集するならFilmStoryというアプリがめちゃんと便利だとおすすめしたことがありますが、最近いろいろ使っていてiPhoneで縦向きで撮影した動画を編集・連結するにはやっぱりとても便利だなぁ と再認識したので改めてご紹介させてください。

特にサクッとiPhoneで子供の動画やらをいろいろ撮ってしまうくせがありつつも、それを一つにまとめたがっているママさんパパさんに激しくおすすめしたいアプリですよ。

FilmStoryとは

FilmStoryとは、iPhoneで撮影した動画や写真をつなげて一つのムービーを作ることができる日本語対応のアプリで、字幕やエフェクト、またBGMなども簡単に設定することができます。各動画の遷移にかかる時間(秒)も自由に設定できるのと、遷移のエフェクトも選択できるのでいろいろと凝ればかなりクオリティの高い動画も作ることができます。

特におすすめなワケは、先程書いたように「縦向きの動画を編集・連結できる」ということ。 これができる動画編集アプリって何気に少ないですよね。

簡単な使い方

縦向きの動画を作成するには、作成するムービーの選択画面で《縦向きのムービー》を選ぶだけです。

各動画の遷移にかかる時間や効果(エフェクト)も簡単に選ぶことができます。

また字幕を追加することもできるので。

フォントを選んだり字幕を表示する時間も設定可能。

実際に字幕を表示させた感じはこんな風になります。

あとは画像を出力して保存すればiPhoneの《写真アプリ》に保存されるので、例えば実家の両親や知人などに作った動画をLINEで送ったりもできます。

気になった方はまずは無料版から試されてみてはいかがでしょう。

ではでは!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください