敢えてここで紹介する。スターウォーズ旧三部作の予告編たち

皆さんお待ちかねの《スター・ウォーズ/フォースの覚醒》の日本語字幕付き予告編が公開されました。

しかしここは敢えて。 敢えて。

80年に生まれ、90年代を楽しく生きてきた僕ら世代としては旧三部作(エピソード4、5、6)の予告編を改めて鑑賞すべきだと思うのですよ!

というわけで懐かしいあの物語を今。

まずは《スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望》。
個人的にルークのヘタレっぷりが好き。

続いて《スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲》。
個人的にはこのエピソードが一番最強だと思ってる。

そして最後、《スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還》。
どうしてデス・スター破壊前にジェダイ(ルーク)がベイダー卿を担いで逃げてるのに部下の兵士たちは助けないんかい?と思った作品。

以上。

いやぁ。改めてトレーラー観てみると、また作品を見たくなりますよね。
今観返してみてもすごい迫力のある映像だなぁと思います。

子供が物心ついたら一緒に観たいなぁ。 というか観る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください