ソフトウェア

  (最終更新日:2017.12.22)

Visual Studio Codeに簡単に配色テーマを追加する方法

Visual Studio Code にサクッと簡単に配色テーマを追加する方法として、「VS Code Marketplace」に公開されているいろいろなテーマから好きなのを選んで拡張機能としてインストールするという手があります。これだと本当に簡単に追加可能。

その手順をご紹介したいと思います。

やり方

まずは VS Code Marketplace から好きなテーマを見つけてクリック。

テーマのページで《Install》をクリック。

確認画面が表示された場合はそのまま《Close》をクリック。

Visual Studio Code を起動するよ、とブラウザに表示されるのでそのまま起動。

Visual Studio Code 側で拡張機能のインストールの確認が上部に表示されるので《インストール》をクリック。

インストールが終われば《再読み込み》をクリック。これでVisual Studio Codeが再起動されます。

あとは配色テーマを確認してみると追加インストールしたテーマが表示されているはずです。

サクッと簡単に自動で追加できるので楽ですね。
ではでは。

関連記事

  1. ソフトウェア

    RLogin:画面分割や接続先のタブ管理もできるターミナルソフト

    TeraTerm に飽きてきたというわけでないのですが、なんか目新しい…

  2. ソフトウェア

    DiskInfo 3で正確に使用サイズが表示されない時の解決策

    各フォルダーの利用状況(使用済みサイズ)をグラフィカルに表示してくれる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. もしバットマンがアップルの地図をナビに使っていたら

    未分類

    もしバットマンがアップルの地図をナビに使っていたら、やっぱこうなる
  2. インターネット関連のニュース

    チャットワークの大幅バージョンアップくるー!? 公式ツイッターが告知
  3. ネタ

    おぉ!カリフォルニアで撮影されたUFOの映像が凄い!!!!
  4. デジタル機器

    「TAP-TSTUP121」使った電力の見える化ができる無線LANを内蔵した電源…
  5. オススメの音楽

    空飛ぶ広報室の主題歌”Contrail”をiTunesで…
PAGE TOP