タスク管理ツールTrelloをカレンダー表示にする方法

最近、海外製の無料タスク管理ツール Trello を使い始めてみました。

個人での利用はもちろんですが、複数人(複数のアカウント)でタスクを細かく共有することができ、チームでの利用も捗るというのに惹かれたのが理由です。
あとインタフェースがオシャレなのも。

2015-07-07_15h01_58

利用にはPCのWebブラウザ、もしくはスマホのアプリがあり、マルチデバイス対応しているのもいい感じですよね。

そんなTrello、登録しているタスクをカレンダー表示にすることができます。

2015-07-07_15h02_36

カレンダー表示のボタンを表示させる方法

カレンダー表示にはメニューを表示させる必要があるので、まずは 「Show Menu」からメニューを表示させます。

2015-07-07_14h51_53

「Menu」をクリックして表示させ、「Power-Ups」をクリック。

2015-07-07_14h52_57

Calendarの「Enable」をクリック。

2015-07-07_14h53_27

そうすると先程の「Show Menu」のあたりに(右上)、Calendar が表示されます。これで完了。

2015-07-07_14h54_49

Calendar をクリックするとカレンダー表示になりました。タスクの期限がわかりやすくなりますね。

2015-07-07_14h56_47

ちなみにカレンダーは、左上に表示されているボタンか、もしくはマウスのスクロールでも月を移動できます。

2015-07-07_14h57_27

見た目もカッコよくて、使い方もスマートでいい感じです。
しばらく使い倒してみたいと思います。

ちなみにこちらの記事がレバテックキャリアさんの下記記事でご紹介いただきましたー。ありがとうございます。

 便利なツール「Trello」の使い方まとめ
 https://career.levtech.jp/guide/knowhow/article/247/

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください