Microsoft

  (最終更新日:2015.07.13)

え!?実はまだ買えたの?Windows 7がDSP版11,464円で購入可能だった

スポンサーリンク

あれ? Windows 7って、メインストリームのサポートが2015年の1月に終了したので、てっきりもう買えないんだと思っていたのですが… DSP版で普通にAmazonから購入できるんですね。知らんかった。

ちなみにDSP版とはなんぞや、といいますとこういうこと icon-arrow-down です。
パーツなどに付いてくるOSパッケージのこと。普通にOSを単体で購入したのと中身は全く一緒です。あたりまえですが。

DSP版はCPUやメモリモジュール、ハードディスク、DVDドライブなどとセットで販売され、中身は通常パッケージと変わらない。ただし、そのパーツを組み込んだパソコンでしか利用できないという制限がある。
DSP版 【 Delivery Service Partner version 】

上記の通り、パーツ制約がある、というのがDSP版ですが、Windows 7からはなんと単体での購入が可能となっているようです。つまりパーツの制約が無くなってるということです。

今(掲載時)だと、Amazonが発売・発送する製品として、11,464円で購入が可能なようでした。

8年選手の古いノートPCがVistaということで激重祭りのいつき家。
ここいらでWindows 7にして少しでも軽く利用できないかなぁなんて思っていたところですので、ちょっと購入してみようかなと思います。

新しいPC買ったほうがいいだろ、というツッコミは無しで!! 自転車操業な家計なう!!

関連記事

  1. Microsoft

    【Outlook.com】「ルール」でメールを振り分ける方法

    Microsoftが提供している個人向けフリーメールサービス「Outl…

  2. Windows 7

    Windows 7でログイン(ようこそ)画面の背景を変更する方法

    未だにWindows 7とWindows Vistaを利用しているいつ…

  3. Microsoft

    OneDriveに追加したファイルが検索結果に反映されない理由

    OneDriveではファイル名からファイルの中身まで検索できるので…

  4. iPhone

    Photos Companioを使うためにPC側でQRコードを表示する方法

    Microsoftが提供を開始したiPhoneやAndroidスマート…

  5. Microsoft

    iPhoneでOneDriveのファイルを添付してメールする方法

    iPhoneのOneDriveアプリでは、ファイルをメール送信しようと…

  6. Microsoft

    Microsoftが提供している無料のメール「Outlook.com」に新規登録してみた

    長年Yahooメールを使っているいつき @itukizora です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Chrome

    Google Chromeが重い時はこれ。メモリを自動解放する設定と方法
  2. ネタ

    遂にPlayStation 4の発表が!? 2月20日のPlayStation …
  3. LINE

    LINEの既読に表示されている時間は相手が読んだ時間じゃなくて自分が送った時間
  4. LINE

    【LINE】グループの背景を変更しても相手には反映されない
  5. オープンソース

    高機能すぎるオープンソースのドキュメント管理システム《Alfresco》で脱ファ…
PAGE TOP