Excelファイルを二つ以上開くと固まる場合があるときは保護ビューが原因かも

Office 365 の Excel 2016 などでファイルを2個以上開くと非常に重くなったり固まったりする事象が発生することがあります。

これ、「保護ビュー」になっていることが原因かもしれません。

保護ビューの場合、下図のような確認ボタンが表示されます。ネットワークフォルダ上のファイルを開くときも出てきたりとあまりうれしくない動作に悩まされる人も多いかと。

2個以上開くと非常に重くなったり固まったりするのに悩まされている方は、試しに
オプション >> セキュリティ センター >> セキュリティ センターの設定
から《保護ビュー》を無効化してみたり。

《信頼できる場所》に追加して保護ビューを回避してみたりすればいいかもしれません。

なお、保護ビューを一部なりとも無効化することで利用状況によってはセキュリティレベルが低下する懸念もありますので、ウイルス対策ソフトは必ずインストールしておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください