自宅のエアコンを戸外からスマホ操作できるようになるNature Remoが日本で発売開始。1万3千円から

Nature Japan が本日(2017年10月16日)から発売を開始した Nature Remo は、既にある自宅のエアコンをスマートフォンで操作できるようにしてくれる魔法のデバイスです。

この Nature Remo を室内に置くことで赤外線の届くエアコンの操作がスマートフォンからできるようになり、外出中の戸外から自宅のエアコンを点けたり消したりできるようになります。

暑い真夏や、寒い真冬の時期にメチャクチャ役に立つこと間違いなしですね!

価格も定価で1万3000円と、IoT機器としては非常にお手頃。 『エアコンの操作』に特化しただけあって非常に操作もシンプルです。

また見た目もオシャレで、リビングに置いても全然問題なさそうなデザインとなっています。

既にダイキン、Panasonic、三菱電機、日立、東芝、富士通、SHARP といった主要なメーカーのエアコン設定はプリセットされており、設定も楽々とのこと。
電源はUSB電源プラグで、ネットワークとの接続はWi-Fi(802.11 b/g/n)です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください