遂にきた!!カシオがアウトドア対応のスマートウォッチを7万円で発売予定(ただしGPS無し)

2016-01-11_11h22_10

遂にキター!
カシオが、日常の利用からアウトドアにも対応したスマートウォッチ「WSD-F10 Smart Outdoor Watch」を発表しました。
米市場では4月に発売し、価格は500ドル程度となる見込とのことで、国内では3月下旬発売の7万円となっています。
2016-01-11_11h21_41

今までの他メーカのスマートウォッチと比べかなり頑丈な作りになっているようで、落としたりぶつけたりなんて全然お構いなしの米軍物資調達規格MIL-STD-810Gに準拠した頑丈さとなっています。
また5気圧防水となっており、水中での利用も問題なしです。
2016-01-11_11h19_56

搭載センサーは圧力(気圧/高度)センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー、方位(磁気)センサーとなっていますが、非常に残念なことにGPSはありません。基本的に、ペアリングしたスマートフォン側にGPSの機能は委ねるそうです。
2016-01-11_11h27_16

電池寿命は通常使用で約1日以上。時計のみの機能であれば約1ヶ月以上も保つそうですよ。

アウトドアでもスマートフォンをガンガン使っていきたい!と思っていた人にはものすごく気になる話題ですね。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください