Tips

  (最終更新日:2018.05.25)

ネットワークパスワードの入力を毎回求められる時の解決策

スポンサーリンク

Windowsでネットワークフォルダにアクセスする際に、《資格情報を記録する》にチェックを入れたのにパソコンを再起動する度に毎回パスワードの入力を求められてしまうことがあります。今回はその対処方法をメモ的に紹介です。

資格情報が保存されない?

ネットワークフォルダにアクセスした際にユーザー名とパスワードの入力を求められますが、その際に《資格情報を記録する》にチェックを入れたのに保存されていないのかな? と思ったのでまずは確認してみます。

ステップ1:資格情報マネージャーで確認

《プログラムとファイルの検索》で「資格情報マネージャー」と入力します。

すると《資格情報マネージャー》が表示されるのでそちらをクリック。

ステップ2:『常設』項目を確認する

現在保存されている資格情報が一覧で表示されるので、保存されているはずの情報を確認してみます。

ここで《常設》の内容が《ログオン セッション》となっていた場合は、Windowsにログオンしている間だけ有効な資格情報ということになりますので、ログオフ(またはシャットダウン)すると資格情報が消滅することになってしまいます。
これが原因。

ステップ3:手動で追加して常設の値を変更する

そこで一旦、まずは保存されている資格情報を削除します。
資格情報コンテナーから削除》をクリックして削除。

Windows 資格情報の追加》をクリック。

それぞれの項目を入力して《OK》をクリックして追加します。

追加されているはずなので、詳細を確認してみます。
ここで、常設の値が《エンタープライズ》になっていれば作業完了です。

エンタープライズになることで、ログオフや再起動を行っても資格情報が継続され、パスワードの入力を求められることなくネットワークフォルダを利用することができるようになります。

関連記事

  1. Windows

    Windows 10:ストアアプリのファイルの場所を開く方法

    どうも。Windows歴20年、Mac歴0.5年のいつきです。昔はよく…

  2. Tips

    Google日本語入力で登録した辞書(単語)を移行する方法

    個人的には、パソコンを書い直した後に真っ先にインストールすると…

  3. Windows

    【Windows 7】特定の更新プログラムが適用されているか検索する方法

    インストール済みの特定の更新プログラム(修正プログラム)をWindow…

  4. Windows

    【Windows 7】『ファイルの検索』からファイルの中身を検索できるようにする方法

    長らく愛用していたGoogleデスクトップが消滅していよいよWindo…

  5. Tips

    これで十分!Windows10の標準アプリ「アラーム&クロック」がデスクトップ通知に便利

    指定した時間にデスクトップ通知させるアプリはいろいろありますが、Win…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. オススメの音楽

    iTunesにガリレオ主題歌の「恋の魔力」(KOH+)がやってキテター‼
  2. iPhone

    Gガイド テレビ番組表:見たいテレビ番組を簡単にカレンダーに登録して通知してくれ…
  3. LINE

    iPhoneのLINEアプリにもキャラ絵文字がクルー?アンドロイド版で先行リリー…
  4. 気になるアイテム

    トイザらスが子供向けのAndroidタブレット『MEEP!』を4月26日に発売。…
  5. Slack

    SlackとTrello Alertsの連携の設定を変更する方法
PAGE TOP