LINE

  (最終更新日:2015.06.30)

LINEがアップデートでiOSの通知ウィジェットに対応。さらに使いやすくなった

スポンサーリンク

iOS版LINEがバージョンアップし、新しくiOSの通知ウィジェットに対応しました。

通知ウィジェットからお気に入り登録した人のトーク画面にサッと移動できるので、ますますLINEが使いやすくなりそうな感じです。

表示させる方法

通知ウィジェットを表示させるには、通知ウィジェットの下部にある「編集」をタップします。

“非表示”項目にLINEがあるので、「プラスマーク(+)」をタップ。

表示させるウィジェットにLINEが追加されるので、あとは表示順を変更して好きなところに移動させて完了です。

タイムライン画面や友だち一覧画面、また設定画面にもサクッと移動できるのでとても便利ですよー。

ではでは。

関連記事

  1. LINE

    LINEの既読に表示されている時間は相手が読んだ時間じゃなくて自分が送った時間

    「そんな事知ってるよ」という方は華麗にスルーでお願いします。…

  2. LINEでID検索の方法

    LINE

    iPhone版のLINEで友達のIDを検索して追加する方法

    そんなの分かっとるわ! な方はスルーでお願いします。相方にLI…

  3. LINE

    【LINE】トーク名が「メンバーがいません」になったときにできる対処方法

    LINEのトークが「メンバーがいません」になってしまって「なんぞこれ?…

  4. LINE

    LINEが1億人ユーザー突破カウントダウンサイトをオープン

    LINEのユーザーがもう少しで1億人を突破しそうな感じですね!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. iPhone

    【iPhone】写真の共有アルバムからビデオを保存する方法
  2. デジタル機器

    HD-GDU3シリーズ。写真1,000枚をわずか約3.5秒でコピー。バッファロー…
  3. Office

    Excel 2016で表の枠線(目盛線)を2クリックで消す方法
  4. WordPress

    [WordPress]毎日自動で関連ファイルやデータベースをバックアップしてくれ…
  5. カメラ

    一眼レフカメラの入門機としてCanon EOS Kiss X5を購入してみました…
PAGE TOP