LINE

  (最終更新日:2015.06.30)

LINEがアップデートでiOSの通知ウィジェットに対応。さらに使いやすくなった

iOS版LINEがバージョンアップし、新しくiOSの通知ウィジェットに対応しました。

通知ウィジェットからお気に入り登録した人のトーク画面にサッと移動できるので、ますますLINEが使いやすくなりそうな感じです。

表示させる方法

通知ウィジェットを表示させるには、通知ウィジェットの下部にある「編集」をタップします。

“非表示”項目にLINEがあるので、「プラスマーク(+)」をタップ。

表示させるウィジェットにLINEが追加されるので、あとは表示順を変更して好きなところに移動させて完了です。

タイムライン画面や友だち一覧画面、また設定画面にもサクッと移動できるのでとても便利ですよー。

ではでは。

関連記事

  1. LINE

    クリスマスデザインな期間限定のLINE プリペイドカードが登場。3,000円。

    クリスマスデザインとなっている期間限定の LINEプリペイドカ…

  2. LINE

    【ニュース読み】LINE中国版では自動での通信検閲を実施してNGワードが送れない

    郷に入っては郷に従えということでしょうかね。朝日新聞デジタルの…

  3. LINE

    【LINE】友だちの非表示とブロックの違い。戻し方も

    みんな消えちゃえー! なんてどくさいスイッチを押すのび太の如く…

  4. LINE

    LINEサポーターズで登録した個人情報を変更する方法

    LINEサポーターズで回答するために家族構成、住所といった個人…

  5. LINE

    LINEユーザーで18歳未満の場合はID検索ができなくなる。まずはau Androidユーザーから

    LINE公式ブログの発表では、LINEを利用している18歳未満のa…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Facebookのハイライトと最新情報の違い

    未分類

    Facebookタイムラインの「ハイライト」と「最新情報」の違い
  2. ブログの運営

    Googleアナリティクスで自宅や会社といった特定のIPを結果から除外する方法
  3. テレビ番組

    世界初!ダイオウイカの泳ぐ姿を捉えた映像がNHKで13日に放映へ。これは録画して…
  4. 子育て

    おむつかぶれをしっかり防ぐ為のたった3つのコツ
  5. Dropbox

    【iPhone】Carouselで特定のフォルダの写真を非表示にする方法
PAGE TOP