LINE

  (最終更新日:2015.06.30)

LINEがアップデートでiOSの通知ウィジェットに対応。さらに使いやすくなった

iOS版LINEがバージョンアップし、新しくiOSの通知ウィジェットに対応しました。

通知ウィジェットからお気に入り登録した人のトーク画面にサッと移動できるので、ますますLINEが使いやすくなりそうな感じです。

表示させる方法

通知ウィジェットを表示させるには、通知ウィジェットの下部にある「編集」をタップします。

“非表示”項目にLINEがあるので、「プラスマーク(+)」をタップ。

表示させるウィジェットにLINEが追加されるので、あとは表示順を変更して好きなところに移動させて完了です。

タイムライン画面や友だち一覧画面、また設定画面にもサクッと移動できるのでとても便利ですよー。

ではでは。

関連記事

  1. LINE

    LINEのWindows PC版がアップデート。使える絵文字が拡大

    Windows向けPC版のLINEが本日(2015/07/10)アップ…

  2. LINE

    LINEでトーク名が「メンバーがいません」になった理由と解決策

    LINEのトーク画面で、つい昨日までやり取りをしていた人のアイコン写真…

  3. LINE

    会社のパソコンでLINEを使うならこれだけは最低限設定しておきたい点

    会社のパソコンでPC版のLINEを利用している人って結構多いですよね。…

  4. LINE

    LINEサポーターズで登録した個人情報を変更する方法

    LINEサポーターズで回答するために家族構成、住所といった個人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. iPhoneアプリ

    【iPhone】Simeji(無料)でキーボードの背景を好きな写真にカスタマイズ…
  2. フリーソフト

    ランチャーソフトの『Launchy』はキーボードで簡単にプログラムを起動できる超…
  3. Dropbox

    PCの容量も削減。Dropboxで特定のフォルダを同期させない方法
  4. 俺はスタイリッシュなヴォルフシュテイン!

    未分類

    俺はスタイリッシュなヴォルフシュテイン!(どや
  5. WordPress

    さくらインターネットでWordPressのSimplicityテーマを簡単安全に…
PAGE TOP