サンワダイレクト400-BTAD001:テレビの音を手持ちのBluetoothヘッドホンで聞くことができるようにするアイテム

どうも。
嫁さんがお昼寝している隙に、録り貯めしていたドラマやアニメを見るのが日課のいつき(@itukizora)ですこんにちわ。

そんなわけで、Bluetooth送信機能など有していない自宅のテレビの音を手持ちのソニーのBluetoothヘッドホンで聞きたいなぁ・・と思い、いろいろと調べていたところ、サンワダイレクトのBluetoothオーディオレシーバー&トランスミッター『400-BTAD001』が評判も値段も丁度良さげな感じだったので購入前のメモ的にエントリーです。

価格はAmazonで3,480円(掲載時価格)で販売されています。


Bluetoothの送信機は他にもバッファローなどいろいろと販売されていますが、この400-BTAD001は送信機能(トランスミッター)と受信機能(レシーバー)の両方を供えており、ポチッとボタンを切り替えることで両方の機能を使い分けることができます。

そんなわけで送信機(トランスミッター)にすることで手持ちのテレビやオーディオ機器の音声をBluetoothで飛ばしたり。

受信機能(レシーバー)にすることで手持ちのミニスピーカーなどをBluetoothスピーカー化してスマホの音楽などを流したりすることができるようになります。これいい感じ!

また個人的に気に入った点としては、ミニジャックを接続するケーブルが取り外し可能な点。
これで万が一ケーブル部分が破損してもケーブルを買い換えるだけで済むので本体を買い換える必要が無いなぁと。

ちなみに充電式(充電しながらの利用も可能)になっており、充電はUSBケーブルとなっています。
仕様では充電時間は最大で2時間
連続再生可能時間は送信モード時で最大10時間
受信モードで最大9時間となっています。

というわけで嫁さんの稟議が降りれば早速Amazonでポチッとする予定です。 到着したらレビューを載せたいと思います!

ではでは。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする