ゲート コミック第五巻が発売。女性自衛官が帝国皇子をぶん殴りまくりで最強過ぎて惚れる。

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり のコミック第五巻が発売されましたので、早速Amazonでポチッと購入しました。全巻収集中!
漫画はコナンと金田一少年しか購入しないような変わり者の私ですが、このゲートは別格。ついつい面白くて購入してしまうんですよねぇ。

今回のテーマは「日本人拉致発覚!」。
ネタバレしない程度に感想いうと、
 講和の話し合いを軽くしに訪問したよ
 ➡ 帝国による日本人拉致がその場で発覚しちゃったよ
 ➡ 自衛隊の皆さんブチ切れちゃったよ

の豪華三本です。(ぉぃ)

相変わらず女性の栗林陸曹が強すぎる。
完膚なきまでに裸の王様ならぬ皇子をぶん殴りまくりです。
あぁ読んでてスッキリ。

Amazonでも700円(税抜き)にて発売中ですのでお早めに!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください