ハウステンボスの営業益が前年同期比の2.3倍に。園内ホテルへの宿泊は本当に楽しかった!

長崎県佐世保市にあるハウステンボス(HTB)の2013年3月中間決算(単体)が発表され、営業利益で前年同期比の2.35倍の27億2600万円だったとのことです。今年も中間期ベースで営業黒字を達成したようで、エイチ・アイ・エス(HIS)傘下になってからの好調ぶりが改めて見受けられますね。

読売新聞が「ハウステンボス、営業益2・3倍…3月中間決算」という記事にしています。

記事によると園内で直営する三つのホテルの稼働率も上昇したようです。
僕は去年の秋に園内のホテル「ホテル・アムステルダム」に宿泊したのですが、思っていた以上にかなり楽しい旅行でした。

早朝の誰もいない園内を散歩できますし、深夜の閉園後の園内も歩き回れます。
ヨーロッパの町並みの中なので、まるで本当にヨーロッパの夜の街を歩いているようで、これが何気に楽しかった!

ぜひまた行ってみたいと思ってます。

では。

 ハウステンボス

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする