iPhone TIps

  (最終更新日:2018.11.8)

「Apple Payで」と言ったときの支払いはどれになるのか

スポンサーリンク

iPhoneを使ってコンビニなどで支払いをするときに利用できるのがApple Payですが、ほとんどの人たちは実際の支払いの際に「Apple Payで」と言わずに「iDで」とか「QUICPayで」といった感じで伝えているのではないでしょうか。

実際これで支払いができるのでいいですが、実はそのまま「支払いはApple Payで」といっても支払いができるんですよね。

ただ割と多くの人たちがApple Payに複数の支払方法を登録していたりもするかと。 ではその「支払いはApple Payで」と言って詳しい支払い方法を指定しない場合はいったいどうなるのかというと、Apple Payで設定したデフォルトの支払い方法(メインカード)が適用されることになります。

Apple Payのメインカードの確認と変更方法

自分のiPhoneのApple Payのメインカードの確認や変更をしたい場合は、設定アプリから変更できます。

設定アプリを起動し、《WalletとApple Pay》をタップします。

するとその中に【支払い設定】という項目があり、その中に《メインカード》というメニューがあります。ここで設定変更が可能です。

こちらで設定されたメインカードが、「支払いはApple Payで」とだけ伝えたときに利用されるということです。

ではでは。

関連記事

  1. iPhone TIps

    SmartNewsアプリのバックグラウンド通信を止めるだけで通信量の節約効果が大だった

    通信量契約が3GBの男こといつきですこんにちは。いつも月末になると…

  2. iPhone TIps

    iPhone通信量の節約:Wi-Fiアシストはオフにしておいた方が良いかも

    iPhoneの《Wi-Fiアシスト機能》とは、電波が弱いなどWi-Fi…

  3. iPhone TIps

    【iPhone】色々といじったホーム画面のレイアウトを操作一発で初期化する方法

    なにがしたいのかというと、iPhoneのホーム画面でいろいろフォルダを…

  4. iPhone TIps

    【利用時に要注意!!】PontaカードをApple Payに登録したけどポイントが付与されない

    いよいよPontaカードがApple Payに登録可能になって、読み取…

  5. iPhone TIps

    ホームボタンからほぼ確実にApple Payを上手に起動する方法

    iPhoneのホームボタンをダブルクリックすることでロック画面から素早…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. 佐賀の話題

    【佐賀】どんぐり村:初めて行く前に確認しておいた方がいいポイント
  2. iPhoneアプリ

    iPhoneでミニチュア風の写真を簡単に作りたいのなら、無料アプリのTilt S…
  3. Googleカレンダー

    Googleカレンダーで各カレンダーのカレンダーIDを知る方法
  4. Chrome

    【Chrome】Pushbulletの端末の名前を変更する方法
  5. LINE

    TVアニメ「LINE OFFLINE」の第一話がYoutubeで無料公開。見逃し…
PAGE TOP