Tips

  (最終更新日:2018.10.16)

作業効率アップ!タスクバーにフォルダを追加して一覧表示させる方法

Windows 10で、デスクトップのタスクバーにフォルダを表示させることができることはご存知ですか? 下図のような感じで、特定のフォルダをショートカットのように登録し中身を一覧表示させることができます。

これ、特に日常的にアクセスする機会の多いファイルなどを格納したフォルダを登録しておくと、ファイルアクセスまでの経路が改善されて何気に作業効率がアップするのですごくオススメです。僕はSSHでアクセスするサーバのショートカットを保管しているフォルダを登録し、サーバへすぐにアクセスできるような環境を作っています。

登録の仕方

まずはタスクバーで右クリックをして【ツールバー > 新規ツールバー】をクリック。

フォルダーの選択が表示されるので、表示させたいフォルダを選択した状態で【フォルダーの選択】をクリック。

これだけ。
あとはタスクバーの右下に作成したツールバーが表示されます。選択すれば中身も表示されるので非常に見やすいです。

ちょっとしたPCライフのライフハックになれば幸いです! では!!

関連記事

  1. Windows

    Windows7のIE10からIE9にサクッと戻す方法

    Windows7にインストールしたIE10(Internet Expl…

  2. Windows

    Windows 10:ストアアプリのファイルの場所を開く方法

    どうも。Windows歴20年、Mac歴0.5年のいつきです。昔はよく…

  3. Windows

    【Windows 7】特定の更新プログラムが適用されているか検索する方法

    インストール済みの特定の更新プログラム(修正プログラム)をWindow…

  4. Tips

    ネットワークパスワードの入力を毎回求められる時の解決策

    Windowsでネットワークフォルダにアクセスする際に、《資格情報を記…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ネタ

    Googleがロゴマークのデザインを刷新。過去を振り返る動画も公開
  2. Twitter

    サービス終了)ブログを投稿したら自動的にツイッターでツイートしてくれる便利サービ…
  3. ニュース

    熊本市でガンダムの「ギレン・ザビ」からランドセルが届く
  4. ソフトバンク

    ソフトバンクで名義変更したらパケット定額料5,460円が(高確率で)2倍請求され…
  5. WordPress

    WordPressテーマのMAGで最終更新日を表示する方法
PAGE TOP