Slack

  (最終更新日:2017.09.13)

Slack:作成済みのWebHook URLを管理・変更する方法

スポンサーリンク

Slackで、作成したWebhook URLの設定内容、例えばアイコン画像とかを後から変更したい、といったときの手順がよくわからなかったのでメモ的に。

Slackにログインした状態で作業してください。

作成済みのWebhookの一覧を確認する

作成済みのWebhook URLの一覧は下記サイトから確認可能ですので、まずはアクセス。

 https://slack.com/apps/A0F7XDUAZ-incoming-webhooks

続いてアクセス後に《Settings》をクリックすれば一覧が表示されます。

Webhookの設定を変更する

一覧から変更したいWebhook URLの《Edit Configuration》アイコンを選択すればOKです。

あとはどうぞご自由に。

関連記事

  1. Slack

    Slack APIのattachmentsで削除アイコンを消す方法

    Slack API の attachments を利用してメッセージの…

  2. Slack

    【Slack】サイドバーメニューの背景色を変更する方法

    Slackのサイドバーの背景色が紫でなんだか落ち着かないな・・…

  3. Slack

    SlackとTrello Alertsの連携の設定を変更する方法

    Trelloでカードの変更があった際にSlackに自動投稿するような連…

  4. Slack

    【Slack】チャンネルを削除する方法

    Slackで、作成したチャンネルを削除する方法がよくわからなか…

  5. Slack

    【IFTTT】会社を出たらSlackに自動投稿するレシピの作り方

    またもやSlackネタです。Slackネタを上げまくってるのに周囲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. iPhone

    【SoundHound】歌詞を忘れても鼻歌で曲名を検索してくれる無料のiOSアプ…
  2. ブログの運営

    Googleアナリティクスで自宅や会社といった特定のIPを結果から除外する方法
  3. iPhoneアプリ

    楽しすぎか!○年前の今日、を簡単にみることができるSNS連携アプリ『フリカエール…
  4. フリーソフト

    ランチャーソフトの『Launchy』はキーボードで簡単にプログラムを起動できる超…
  5. 佐賀の話題

    佐賀で唯一。頭痛治療ができる病院【おそえがわ脳神経内科】に行ってきた
PAGE TOP