Slack

  (最終更新日:2017.09.13)

Slack:作成済みのWebHook URLを管理・変更する方法

スポンサーリンク

Slackで、作成したWebhook URLの設定内容、例えばアイコン画像とかを後から変更したい、といったときの手順がよくわからなかったのでメモ的に。

Slackにログインした状態で作業してください。

作成済みのWebhookの一覧を確認する

作成済みのWebhook URLの一覧は下記サイトから確認可能ですので、まずはアクセス。

 https://slack.com/apps/A0F7XDUAZ-incoming-webhooks

続いてアクセス後に《Settings》をクリックすれば一覧が表示されます。

Webhookの設定を変更する

一覧から変更したいWebhook URLの《Edit Configuration》アイコンを選択すればOKです。

あとはどうぞご自由に。

関連記事

  1. Slack

    Slack APIのattachmentsで削除アイコンを消す方法

    Slack API の attachments を利用してメッセージの…

  2. Slack

    【Slack】チャンネルを削除する方法

    Slackで、作成したチャンネルを削除する方法がよくわからなか…

  3. Slack

    【IFTTT】会社を出たらSlackに自動投稿するレシピの作り方

    またもやSlackネタです。Slackネタを上げまくってるのに周囲…

  4. Slack

    SlackとTrello Alertsの連携の設定を変更する方法

    Trelloでカードの変更があった際にSlackに自動投稿するような連…

  5. Slack

    【Slack】サイドバーメニューの背景色を変更する方法

    Slackのサイドバーの背景色が紫でなんだか落ち着かないな・・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ChatWork

    チャットワークを会社で使うならニックネームの設定は必ずしておこう
  2. iPhone

    佐賀でiPhoneの修理をするならカメラのキタムラへ。【Web予約が重要】
  3. フリーソフト

    【WinCDEmu】WindowsServerでも使える、ワンクリックでISOフ…
  4. LINE

    LINE Playのダイアリー機能が楽しすぎる!フレンドじゃない人とも気軽に交流…
  5. 未分類

    佐賀の老舗喫茶店「カフェ・ドンキホーテ」が火事で全焼していた。現在再建中?
PAGE TOP