WordPress

  (最終更新日:2017.07.7)

【WordPress】Markdown記法で投稿を楽々入力する方法

スポンサーリンク

どうも。自分のノウハウはMarkdownを使って esa.io にガシガシとため込んでるいつきですこんにちはピヨピヨ。

さて。 このスキコミでも利用している WordPress では、プラグインをインストールすることで記事の投稿画面でMarkdown記法を利用して記事を書くことができます。これってMarkdown記法に慣れている人にとってはすごく便利なんですよね。

そこで今回、WordPressでMarkdown記法を利用する方法をご紹介してみます。
いっときますが超簡単です。

プラグインのJP Markdownをインストール

投稿画面でMarkdown記法を利用するには、WordPressプラグインの《JP Markdown》が必要です。ちなみにこのプラグインは特に設定などは必要ないので、インストールして有効化したらすぐに使えるようになります。

インストールはいつものようにプラグインの新規追加から行います。インストール後には有効化するのを忘れないように。

準備はもう完了なので、あとは記事の投稿画面でMarkdownによる入力をするだけです。
例えばMarkdown記法を利用して下記のように入力すると…

こんな感じで表示されます。超らくい!!!

技術系界隈に生きている人間であればいろいろな場面でMarkdown記法を利用することも多いと思いますので、そういった方でWordPressを利用している方は特にこのプラグインが便利だと思いますよ。

記事を書くスピードを少しでもアップしたいな、という方にもおすすめな手段なので、ぜひ試してみてはいかがでしょう?

ではでは。

関連記事

  1. WordPress

    【WordPress有料テーマ比較】MAGとアルバトロスの決定的な違い

    WordPressの有料テーマとして大御所中の大御所といえば、TCDが…

  2. WordPress

    【WordPress】SyntaxHighlighter Evolvedで上下に余白を入れる方法

    WordPressのありがたプラグイン《SyntaxHighlight…

  3. WordPress

    WordPressテーマのMAGで最終更新日を表示する方法

    このブログのテーマでも利用しているWordPressテーマのMAG(T…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. WordPress

    【WordPress】Broken Link Checkerをアップデートしたら…
  2. ヘルスケア

    これは欲しい!オムロンの揉んで温めるフットマッサージャがAmazonで5,890…
  3. デジタル・ライフハック

    【超便利】Pocketを利用して”PC版Chromeで記事を保存→i…
  4. 家電

    パナソニックが天井照明に取り付けるタイプのBluetoothスピーカーを10月に…
  5. Tips

    作業効率アップ!タスクバーにフォルダを追加して一覧表示させる方法
PAGE TOP