WordPress

  (最終更新日:2017.07.7)

【WordPress】Markdown記法で投稿を楽々入力する方法

どうも。自分のノウハウはMarkdownを使って esa.io にガシガシとため込んでるいつきですこんにちはピヨピヨ。

さて。 このスキコミでも利用している WordPress では、プラグインをインストールすることで記事の投稿画面でMarkdown記法を利用して記事を書くことができます。これってMarkdown記法に慣れている人にとってはすごく便利なんですよね。

そこで今回、WordPressでMarkdown記法を利用する方法をご紹介してみます。
いっときますが超簡単です。

プラグインのJP Markdownをインストール

投稿画面でMarkdown記法を利用するには、WordPressプラグインの《JP Markdown》が必要です。ちなみにこのプラグインは特に設定などは必要ないので、インストールして有効化したらすぐに使えるようになります。

インストールはいつものようにプラグインの新規追加から行います。インストール後には有効化するのを忘れないように。

準備はもう完了なので、あとは記事の投稿画面でMarkdownによる入力をするだけです。
例えばMarkdown記法を利用して下記のように入力すると…

こんな感じで表示されます。超らくい!!!

技術系界隈に生きている人間であればいろいろな場面でMarkdown記法を利用することも多いと思いますので、そういった方でWordPressを利用している方は特にこのプラグインが便利だと思いますよ。

記事を書くスピードを少しでもアップしたいな、という方にもおすすめな手段なので、ぜひ試してみてはいかがでしょう?

ではでは。

関連記事

  1. WordPress

    【WordPress】Simple Image Sizesのアップデート後にsyntax error…

    WordPressのプラグイン『Simple Image Sizes』…

  2. WordPress

    WordPressのSharebarにPocketのボタンを追加する方法

    ちょっと「後で読みたい」と思ったサイトを簡単に登録してくれるPocke…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Googleフォト

    【iPhone】Googleフォトアプリで顔認識を使う方法
  2. おすすめアイテム

    スマホdeチェキ:スマホの写真をその場でプリントできる便利アイテム instax…
  3. Twitter

    Twitterのアカウントが突然凍結されて使えなくなったので対応方法と顛末
  4. 雑学豆知識

    【雑学】「東京ドーム○個分」で使われる東京ドームの大きさを他で比較してみた
  5. au

    [iPhone 6] auにMNPして(最低)月額5,194円になったワケはスマ…
PAGE TOP