おすすめアイテム

  (最終更新日:2017.05.9)

【購入レビュー】簡易テント人気No1のvillimetsaのワンタッチポップアップテントがメリット満載で素晴らしすぎた

公園などに簡易テントを持ち込んでいる人たちを見かけると、昔はそんな光景なかったけどなぁ・・・ なんて素直に感じてしまう昭和世代ないつきです、こんにちは。
テントとか高級品だったような気がするんですが…。

そんな簡易テント。今では幼稚園の親子遠足などにも持参が推奨されてるってご存知でした?

遠足ですよ遠足・・・。
幼稚園の遠足なんて、友だち家族と一緒にシートを広げてお弁当食べて、食べ終わったらすぐに子どもたちだけで走り回りにいく、ってのが普通でしょ!? テント持参とかキャンプかよ! なんて思ってしまうところですが、しっかりと幼稚園からのお知らせプリントには書かれているんですよねぇ。。。(もちろんだめな幼稚園もありますが)

というわけで。テントなんて一度も買ったことすらなく、むしろ小学生の頃のたった一度しか入ったことがない僕が子供の為にしょうがなし・・・ と、いろいろとオススメな簡易テントについて調べていたところ、villimetsaというメーカーの簡易テント《 ワンタッチポップアップテント 》がものすんごくメリット満載で良さそうで、あ、これ即購入だわ・・と楽天で注文してしまいましたのでぜひご紹介させてください。

届いて開いてみたけどホントよかった!
(簡易テントってこんなデカイんだって思いましたけど)

えー これでこの値段・・・。これならその場しのぎで適当に買うより絶対これでよかった、と素直に思います。
(簡易テントってこんなデカイんだって思いましたけど)

ちなみに僕が購入したお店は楽天のLOWYA(ロウヤ)というお店です。
初利用でしたが発送も商品の梱包も状態もとてもよかったですよ。

人気No1は伊達じゃない! 理由は風通しの良さにあり

このvillimetsaのワンタッチポップアップテント、今現在(2017年5月8日)、楽天のテント人気でナンバーワンを爆走しています。

この人気の理由はなんぞや? と、テントに詳しいテント厨なキャンプ野郎の友人たちに聞いて回ってみたところ、口を揃えていってた理由は 「前後に窓を作れるから風通しがいいんだろな」 ということでした。 あ、なるほど。

簡易テントの問題点は、暑い日になるととにかく内部がメチャクチャ暑くなることだそうです。 特にコンパクトな簡易テントの場合は入り口以外の窓が無かったりするものが多いらしく、今回のvillimetsaのワンタッチポップアップテントのように前後で空気の流れる口があるテントは珍しく、風通しもよくて涼しい。ここが人気のポイントですね。

おまけに蚊帳タイプになるので蚊などの虫の侵入も防げます。 虫嫌いシティボーイな僕としてはこれほんと最高。

組み立てメチャ楽

簡易テントの組み立てといえばパイプを通して~ とかいう一昔前のテントとは違い、記憶フレームが最初から縫い付けられているので持ち運び用の袋から出してポンッ!!とぶん投げるだけで組み立て完了です。これメッチャ早い。というか早すぎる。 なにこれ… 今のテントってこんな楽なんかい!!!! と衝撃を受けました。

ただし、片付けのときが慣れが必要です。

僕は初めての片付けの時は購入したショップLOWYAが公開している片付け動画をみながら試行錯誤して、20分もかかってようやく収納‥。 ただ慣れてしまえばお手の物で、二回目以降はサクサクっと3分ぐらいで片付けれるようになっています。何事も鍛錬あれ。

着替えができる広さと高さ

簡易テントといいつつも、中はかなり広いです。 昔の小さなテントと思って買って広げて入ってみると若干ひくレベル。(いい意味で)

そんなわけで前後のファスナーを閉じてしまえば中で着替えることも全然余裕です。 山や海、公園などで大人が着替えたり、子供の着替えやおむつ替えをしたりといったことも全く問題なくできました。

まとめ

というわけでご紹介したvillimetsaの簡易テント《 ワンタッチポップアップテント 》。

とりあえずもう早く簡易テントほしいので手頃なお店で適当に選んどくか、というのを少しだけ踏みとどまってぜひぜひ検討してみてください。 うおー!これメッチャ買ってよかったやん・・・。 と我が家は絶賛しましたので。

ちなみに上でも紹介しましたが、店舗にはなかなか置いてなかったりしましたので我が家は楽天のLOWYA(ロウヤ)というお店で購入しています。 こちらもオススメですよ。

ではでは!!


関連記事

  1. おすすめアイテム

    オシャレで可愛い野田ホーローのヤカン。ベルメゾンで買えてストーブでも使える

    ストーブを購入したので上に載せて使えるヤカンを買いたいなぁ、といろいろ…

  2. おすすめアイテム

    【購入レビュー】低価格で性能十分なコスパ最強のおすすめBluetoothスピーカー「DOSS Sou…

    音質にはそこまでこだわらなくていいので低価格でそこそこの音声、そしてコ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ソフトウェア

    Visual Studio Codeに簡単に配色テーマを追加する方法
  2. インターネット関連のニュース

    社内SE大忙し。来年には『Windows 10への自動アップグレード』が開始
  3. 気になるアイテム

    トイザらスが子供向けのAndroidタブレット『MEEP!』を4月26日に発売。…
  4. 佐賀の話題

    【2016年】佐賀のトンボの池公園のイルミネーションが今年も24日から開催される…
  5. LINE

    LINEが1億人ユーザー突破カウントダウンサイトをオープン
PAGE TOP