Office

  (最終更新日:2017.03.27)

Excel 2016でセルの結合をショートカットキーで出来るようにする方法

スポンサーリンク

Excelの標準の機能では、セルの結合をショートカットキーで行うことができません。

そこでクイックアクセスツールバーという機能を利用することで、ショートカットキーでのセルの結合を行うことができるようになります。

今回は、Office 365 の Excel 2016 でその登録方法をご紹介してみたいと思います。

クイックアクセスツールバーに登録する

クイックアクセスツールバーへの登録は簡単です。

リボンメニューにある《セルの結合》を表示して右クリックします。

《クイックアクセスツールバーに追加》をクリック。

これで追加されます。

あとはALTキーを押すとショートカット番号が表示されるので、該当の番号(今回は④)を押せばセルが結合されるようになります。 つまり ALTキー➡4 でセルの結合ができるようになるというわけです。

一般的なショートカットキーという意味とは少し異なりますが、これでキーボード操作だけでセルの結合が行えるようになるのでかなり捗るはずですよ。

ではでは。

関連記事

  1. Office

    Excelでセル内の値に基づいたバーをセルの背景として自動表示する方法

    Excelに、セルに入力された値から自動でセル内にバー(棒グラフのよう…

  2. Office

    Excel 2016で表の枠線(目盛線)を2クリックで消す方法

    Microsoft Office 365 に含まれている Excel …

  3. Office

    【パワポ】SmartArtの縦方向プロセスで箇条マークを消す方法

    PowerPointのSmartArt「縦方向プロセス」で、説明文に表…

  4. Office

    Excelでネットワーク共有フォルダを信頼できる場所に追加するとエラーが表示される時の対処方法

    Excelでマクロ付きのファイルを開くと表示されるセキュリテイの警告を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ニュース

    今シーズン(2012年冬)のハウステンボスのイルミネーションは世界一!日本一じゃ…
  2. CM

    ランドリンのCMでボクシングをしている美人女性の正体
  3. ネタ

    【気になる記事】『「クリスマスと正月が同居する日本」に世界の宗教家が注目!』が読…
  4. Apple TV

    後で気づいた。U-NEXTはApple TVでは使えない。Air Playを使う…
  5. ネタ

    日立が開発した自律走行による移動支援ロボ「ROPITS」が凄い。予約したら迎えに…
PAGE TOP