【LINE】友だちをグループ分けして一覧を見やすくするおすすめの方法

LINEの友だち一覧はいわゆるグループのようなフォルダで分けたりといったことができないので、友人・家族・同僚といったいろいろな種類の《友だち》が増えたときに見難くなるのが玉にキズですよね。

そんな時、僕が実際にやっていて知人などにも紹介しているグループ分けをする方法が、名前の先頭にグループ絵文字を書く方法です。

考えてみればすごく単純なやり方なんですが、これをすると意外と便利だと思っていますし、紹介した知人にもたいてい喜ばれます。

やり方

やり方は簡単です。

LINEでは、友だちの表示名を手動で変更することができますので、それを利用して名前の先頭に、例えば会社の同僚関係であれば《ビルの絵文字》を。大学時代の友人であれば《大学帽の絵文字》を。男友達、女友達などで分けたければ、《男性の絵文字》、《女性の絵文字》を入れるだけです。

こうすることでグループ順に友だちが表示されるようになるので、誰が登録されていたっけ?といったことも楽に分かるようになります。

友だち一覧をグループ分けしたいなぁ。 と思われていた方はぜひ一度試されてみてください。結構おすすめですよ。

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする