おすすめアイテム

  (最終更新日:2018.02.14)

寝室に最適すぎる!激安だけど満足度が高かった山善のオイルヒーターは薪ストーブみたいな暖かさ

オイルヒーター初心者のいつきですこんにちは。

冬のこの時期、赤ちゃんや子供がいるご家庭で「冬の寝室の暖房をどうしよう・・・」と悩まれている方も多いですよね。

わが家でも子供と一緒に寝室で寝ているのですが布団をすぐにケリ飛ばすので気がついたら足裏や体も冷えてしまうことが赤ちゃんの頃から多々でした。
ならエアコンの暖房つけるか、といってもエアコンは乾燥しやすいし、止まったらすぐ冷えるし、動きだしたら暑くなるし、おまけに風が当たるしでなかなか快適に寝られるというもんでもありません。

そこで、電気代が高いというマイナスイメージ満載ではありましたが、部屋をじんわりと温め、乾燥しないというポイントに惹かれてオイルヒーターを購入することにしました。

結果、買って大正解!!!
赤ちゃんや小さなお子さんの夜の寝冷え防止に悩まれているママさん、パパさんにぜひオススメしたいです。

とはいっても高いよオイルヒーター…

だがしかし。
オイルヒーターって高いんですよね。これが。

普通に見ていても3万、4万があたり前。良い機能になってくると6万とか‥。

初めてオイルヒーター購入するのにそんないきなり高いモノ買うなんざリスキーなことできるかい!と思い、いろいろ悩んでいたところ、YAMAZEN(山善)のオイルヒーターが1万ちょいという激安ながらも寝室や書斎クラスの部屋には十分よかったよ、という情報をいただきました。

さすがは我らがママ・パパ家庭の味方、YAMAZENです。

買ってみた

というわけでわが家も買ってみました。
YAMAZENのオイルヒーター《DO-TL124》。1万円!!!(掲載時価格)
ちなみに2018年2月時点ではDO-L123というモデルの方が売れ筋のようですね。

slooProImg_20160108061451.jpg

まじで買ってよかったってばよ!!!!!!

いやほんとこの一言に尽きる。

まじで買ってよかったってばよ!!!!!

わが家は鉄筋コンクリートマンションの寝室(8畳)で利用してみたのですが、30分ほどして部屋がじんわりと温まりはじめ、1時間半もすれば部屋が23度前後に。

しかもじんわりと優しく空気や部屋全体を温めてくれるので、暖房とは全然違います。
ほんと、全然違う。

まるで薪ストーブで部屋をゆっくりと温めていく感じです。言い過ぎじゃなくて。

使い方はこんな感じ


強さ中(700ワット)の温度強(目盛り5)で温めはじめるのですが、いざ1時間半ほどで部屋が23度になると「うお!・・・このままじゃ逆に暑すぎる?」と思えてきます。

そこで強さを弱(500ワット)の温度中(目盛り3or4)に設定すると、適温を保ってくれるサーモスタット機能も搭載しているので、後は朝までホンワカとした暖かさを保ってくれます。
1月の九州のこの時期で、22度~23度前後ぐらいですね。
2016-01-11_10h25_11

電力も500ワットなのでそれほど電気代も気にならないレベル。約1時間あたり14円程度だそうです。
2016-01-11_10h24_01

まとめ。赤ちゃん家庭にはほんとオススメ


何より静かで、じんわりと温めてくれるので、小さな赤ちゃんや子供がいるご家庭には本当にオススメできます。

安いですし見た目もオーソドックスなので、リビングといった広い部屋などにはあまり向かない機種ですが、寝室において寝る時のサポートとしては十分です。

子供の寝る時の寒さ対策のアイテムとして、ぜひぜひ検討されてみてください!

ではでは。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. スマートフォングッズ

    世界中で大人気なWD社製のパーソナルクラウドストレージ「WD Cloud」が日本…
  2. Googleフォト

    【Googleフォト】一度自動アップされた写真を手動で再アップロードする方法
  3. Amazon

    大山のぶ代のドラえもん映画を満喫したいならAmazonプライム・ビデオが今おすす…
  4. iPhoneアプリ

    【オシラセ! 】テレビ放映される映画情報を簡単にチェックできて通知もしてくれるi…
  5. LINE

    PC版のLINEで特定トークの写真が表示されなくなった時の解決策
PAGE TOP