インターネット関連のニュース

  (最終更新日:2015.11.3)

社内SE大忙し。来年には『Windows 10への自動アップグレード』が開始

2015-11-03_13h27_25

インタフェースの使い勝手や内製ソフトの制限などで、職場ではWindows 7を利用し続けているユーザーが多いところかと思います。

ところが10月29日に発表されたMicrosoftの説明では、現在は予約ユーザーのみWindows 10へアップグレードされる仕組みが、間もなく「オプションの更新プログラム」としてWindows Updateに表示され、そして来年には「推奨される更新プログラム」に格上げされるとのことです。

ITmediaが伝えています。


つまるところ、Windows Updateの自動適用を設定しているPCでは、自動的にWindows 10がインストールされるようになるということ。。。

社内のセキュリティポリシーなどにより、Windows Updateの自動適用を推奨としている環境は多いと思いますので、この対応が実施された場合はいろいろと影響が出そうですね。

ではでは。

関連記事

  1. インターネット関連のニュース

    Googleに続きNAVERも。一部サービスの終了を発表

    Googleリーダーの廃止を声高らかに宣言してRSS収集民に大…

  2. インターネット関連のニュース

    嗚呼。思い出の「フレッツ・ADSL」の新規受付が来年6月末で終了とな

    NTT東西のフレッツ・ADSLの新規受付が来年の6月末で原則終了と…

  3. インターネット関連のニュース

    首都圏5大学生のmixi利用者が僅か2年で97%→2%に激減しとるで…

    首都圏の5大学(駒沢、上智、専修、東洋、日本)の学生のmixi利用…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. WordPress

    EZ Zenbackを使っていて高速化された最新のZenbackコードを入力した…
  2. WordPress

    WordPressテーマのMAGで最終更新日を表示する方法
  3. Microsoft

    え!?実はまだ買えたの?Windows 7がDSP版11,464円で購入可能だっ…
  4. Thunderbird

    【SmoothWheel】Thunderbirdのスクロールがやたら遅い!と感じ…
  5. 子供用アイテム

    300円ショップのCouCouの子供用サンダルが可愛いくて男の子にガチおすすめ
PAGE TOP