インターネット関連のニュース

  (最終更新日:2015.11.3)

社内SE大忙し。来年には『Windows 10への自動アップグレード』が開始

2015-11-03_13h27_25

インタフェースの使い勝手や内製ソフトの制限などで、職場ではWindows 7を利用し続けているユーザーが多いところかと思います。

ところが10月29日に発表されたMicrosoftの説明では、現在は予約ユーザーのみWindows 10へアップグレードされる仕組みが、間もなく「オプションの更新プログラム」としてWindows Updateに表示され、そして来年には「推奨される更新プログラム」に格上げされるとのことです。

ITmediaが伝えています。


つまるところ、Windows Updateの自動適用を設定しているPCでは、自動的にWindows 10がインストールされるようになるということ。。。

社内のセキュリティポリシーなどにより、Windows Updateの自動適用を推奨としている環境は多いと思いますので、この対応が実施された場合はいろいろと影響が出そうですね。

ではでは。

関連記事

  1. インターネット関連のニュース

    チャットワークの大幅バージョンアップくるー!? 公式ツイッターが告知

    業務や連絡のやり取りで絶賛大活躍中な国産コミュニケーションツー…

  2. インターネット関連のニュース

    嗚呼。思い出の「フレッツ・ADSL」の新規受付が来年6月末で終了とな

    NTT東西のフレッツ・ADSLの新規受付が来年の6月末で原則終了と…

  3. ニュース

    【気になるニュース】インフルエンザの終息は1、2週間後か。流行がピークに突入。

    遂にというか、ようやくというか、インフルエンザがピーク期に突入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. LINE

    LINE Playでジェムを購入したら二重請求されてしまった時の対応手順(iPh…
  2. お菓子・ドリンク

    チョコ好き万歳!! ベイク ショコラドリンク(焼きチョコ風味)を飲んでみた
  3. もしバットマンがアップルの地図をナビに使っていたら

    未分類

    もしバットマンがアップルの地図をナビに使っていたら、やっぱこうなる
  4. iPhone

    【朗報!】iOS 8.1ではカメラロールの復活がありえそう!
  5. Trello

    タスク管理ツールTrelloをカレンダー表示にする方法
PAGE TOP