iPhone

  (最終更新日:2015.11.25)

AirDropの「連絡先のみ」に表示させるための条件。相手が表示されないときは試してみよう

diary20151125-01_airdrop0

iPhotoの便利機能《AirDrop》。皆さんも使われてますか?

サクッと簡単に周囲にいる友達や知人に写真やデータを送信できるので、便利で重宝するiPhoneの機能ですよね。

そんなAirDropで、《連絡先のみ》を選択したのに連絡先に登録している相手が表示されない時に、相手を表示させる為の条件でよく忘れられるのが iCloudアカウント の登録忘れです。
diary20151125-01_airdrop1

相手のiCloudのアカウントを登録しよう

連絡先に登録されている相手の情報に、相手のiCloudアカウント(Apple ID)を登録する必要があるようです。

電話場号や携帯のメールアドレスだけを登録していては表示されません。 iCloudアカウント(Apple ID)を確認して、連絡先に登録するようにしてみてください。
diary20151125-01_airdrop3

これできちんと表示されるようになるはず。。。
diary20151125-01_airdrop2

連絡先に登録したのに表示されNEEEEEE!!!! とお悩みの方はぜひ一度お試しください。

では!

関連記事

  1. iPhone

    【朗報!】iOS 8.1ではカメラロールの復活がありえそう!

    iOS 8になってカメラロールが無くなり虚無感に襲われた @i…

  2. iPhone

    スマホ版に自動転送されてしまうWebサイトのパソコン版をiPhoneで見る方法はChromeが便利

    iPhoneを使っていて見ようと思ったサイトが自動的にスマホ版に転送さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Office

    Excelファイルを二つ以上開くと固まる場合があるときは保護ビューが原因かも
  2. Skitch

    【Skitchの使い方】Mac版で画像ファイルとして保存する方法
  3. 気になるアイテム

    【WEX-733D】コンセントに挿すだけで繋がりにくい無線LANを改善してくれる…
  4. おすすめアイテム

    【購入レビュー】Fotopro C-3i。カメラ女子に絶賛されたオシャレでカラフ…
  5. 家電

    【dynabook V632】MacBook Airよりもこっちがいいかな…と悩…
PAGE TOP