赤ちゃん向けアイテム

  (最終更新日:2015.09.30)

買ってよかったベビー用品まとめ。妊娠中~1歳編


子供が生まれて1年と半年が経とうとしています。

この期間、ほんとうに、ほんとうにあっという間でした。
光陰矢の如しとかいうレベルじゃねーぞって感じ。

そしてこの1年半を通して、僕ら家族なりに
「あ~ これは本当に買ってよかったよね‥」
というアイテムが出揃ってきたので、これからベビー誕生を迎える人たちの一助にもなればと思いまとめてみました。

一部の人にとっては【無駄】だと言われるアイテムも多くあります。ですが僕らにとっては<本当に買ってよかった>といえるアイテムばかりなので、ガチでおすすめしたいと思います!

本当はもっとたくさんあるのですが、上げたらキリがないので、おすすめ度上位10アイテムをご紹介です。

冬は加湿もできる空気清浄機(妊娠時から)

黄砂やPM2.5、ハウスダストといった空気汚染を防いでくれるので妊娠時から使用。

加湿ができるので、乾燥しやすい冬の時期でも湿度60%を維持できるなど、インフルエンザ対策にも効果ありです。

また適度なモーターオン(騒音)がするので、0ヶ月の頃から音に慣らすことで、寝ていてもちょっとした物音などで起きにくくなるような効果もありました。

電気ポッドでいつでもお湯が使える(0ヶ月から)

低め(80度程度)の温度設定も可能だったりするので、ミルク作りがかなり楽になります。電気ケトルと違い、常時お湯を沸かしたままにできるので、わざわざ沸かす必要もなくとても楽です。

また卒乳後も、赤ちゃんが飲む白湯を作るのに使えたりと、我が家でもずっと使っています。

スマホからも見られるベビーモニターで夜は安心(0ヶ月から)

ほんとオススメ!! スマホ対応のベビーモニターなら断然secuOnネットワークベビーモニターNC003


ぶっちぎりのおすすめアイテムナンバーワン!
これがあることで、寝かしつけた後に訪れる「うつ伏せになってないかな?」とか「大丈夫かな?」といった心配な夜の時間をかなりサポートしてくれました。

真っ暗闇の中でも、寝顔やお腹の動きなどを綺麗に映し出してくれるので本当に安心ですし、妻と僕それぞれのスマートフォンや、据え置きにしているiPadでも見られるのがおすすめポイント。

未だに現役で大活躍中です。

実は夏も冬も使える、おしり拭きあたため器(0ヶ月から)

<必要なし>の筆頭にあげられるおしり拭きあたため器ですが、これがあることで、寝付いた後におしりふきをするときなどに冷たさにびっくりして起きて泣く、ということが無くなりました。

生後半年を過ぎる後半は、赤ちゃんも眠りが深くなってきてありがたさが減ってくるのは事実ですが、前半は本当に役だちます。

授乳量が気になる人には必須なスケール(0ヶ月から)

こちらも<必要なし>の代名詞ともいえる存在ですが、毎回「どのくらいミルクを飲んだかな」が気になる僕たち夫婦にとってはありがたい存在です。授乳後には毎回測ってましたw

授乳量を気にして悩むくらいなら買う、です。

寝室の気温を手元のスマホで確認できる温度計(0ヶ月から)

NETATMOがあればスマホで子供の寝室の室温をいつでも確認できる


こちらは最近発売されたので後半購入組ですが、素晴らしいですよまじで。。。

離れて寝ている赤ちゃんの寝室の温度を、リアルタイムに手元のスマホで確認することができるので、夏場などに<冷房で寒くなりすぎていないか>、といった心配が減ります。

自動タイマー機能つきのお風呂用温度計(0ヶ月から)

osusumebabyitem_ondokei

お風呂の温度が気になるので温度計の購入はある種、必須なところですが。
わが家が購入したのはデジタルタイプで、かつお湯に浸けている間の時間をタイマーで自動計測できるので、何分お風呂に入れてるかな?を確認できて便利です。

こどもちゃれんじBaby(0ヶ月から)

こちらは購入というと語弊がありますが、加入してよかったなぁと思えるサービスです。もう有名どころの有名ですよね‥。

伊達に専用で長年続いてきたサービスだけあって、こどもちゃれんじBabyから送られてくるオモチャや道具には興味津々でとてもたくさん遊んでくれました。

定期的におもちゃが送られてくるので、自分たちで購入しなくていいのも何気に楽だったりします。

壁が傷つかず移動も楽ちんな赤ちゃんゲート(ハイハイ期から)

【使ってみた】おくだけとおせんぼ。壁に傷がつかなくてサッと移動もしやすい


突っ張り棒的に利用するアイテムはよく見かけますが、わが家が購入したのはこちらの置くタイプの「おくだけとおせんぼ」。

壁が傷つかないのもいいですし、なによりサッと持ち運べて設置も楽々なのがおすすめ。

こちらも未だに現役大活躍中です。1歳半ですが強固にガードしてくれます。

抗菌仕様で弾力ありなベルメゾンの床マット

osusumebabyitem_matto
最後になりましたが、床に敷く床マットはベルメゾンで購入したこちらのタイプがおすすめ。

抗菌仕様で、また厚みがあり弾力も十分。

ソファなどから転げ落ちることや、床に頭突きをすることもたくさんありましたが、このマットのおかげで怪我することもなく、また痛そうになることもなく過ごせました。

こちらも未だに現役で、そろそろ買い足しを検討しています。(廊下などに)

まとめ

と、いろいろとご紹介してきたおすすめアイテムの数々。
どれもこれも、不安だらけの初めての育児生活をとても心強くサポートしてくれました。

ヘンな話ですが、感謝してもしきれないぐらい‥。

今回紹介したこの記事が、僕らと同じように、これから初めての育児生活に突入されようとしている方々や、突入した方々のサポートに繋がれば嬉しい限りです!

ではでは。


関連記事

  1. 赤ちゃん向けアイテム

    【使ってみた】おくだけとおせんぼ。壁に傷がつかなくてサッと移動もしやすい

    イケメンを通り越した域のイクメンパパの@itukizoraです。こんに…

  2. 赤ちゃん向けアイテム

    ベビーザらとベビージョルンのエプロンを使い比べてみたけどやっぱりベビージョルンで納得

    1歳を過ぎて自分でスプーンを持って食べるようになった息子。流石は我…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ネタ

    意外と知らないおみくじの順番。小吉よりも吉が下だったなんて‥
  2. 電子書籍

    iBooksで漫画『仮面ティーチャー』を大人買いしたった。ヤンキーどもを喧嘩補習…
  3. おすすめ映画

    【ストレンジャー・シングス 未知の世界】久々に最高に面白いドラマに出会った!
  4. FFグランドマスターズ

    FFのスマホ向け本格オンラインRPG「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」…
  5. Thunderbird

    Thunderbird 17でmbox形式のメールバックアップをインポートする方…
PAGE TOP