気質ってなに?:性格も違うのになんで結婚したんだろと思って妻に聞いてみた


ん~ 妻とは性格も違うのになんで結婚したんだろ? なんてシリアスなことをときどき考えるようになってきたいつき @itukuzora です。

あ、離婚の危機とかそんなんじゃないので大丈夫だから!!!

で、そんな話を妻としていたら、性格は違うけど気質は似てるからねっていわれて余計に??状態になりました。 気質ってなんやねん‥。

気質とは

というわけで『気質』について調べてみた。

基質 (きしつ)とは
酵素によって化学反応を触媒される物質。酵素反応以外に触媒反応全般に拡張して用いたり、化学反応全般に対して原料物質という意味で使用されることもある。

????? あ、漢字間違えた。
正解はこちらです。

気質
気質(きしつ、かたぎ、temperament)とは、人間や哺乳類などの動物の集団が先天的にもっている刺激などに反応する行動特性である。
性格と同一視されやすいが、性格は気質から作られる各個体の行動や意欲の傾向である。なお、この気質はヒポクラテスの古代ギリシア医学における四体液説に由来する。

うん。余計に分からん。

つまり気質と性格の違いってこんな感じ?

そこでいろいろ聞いたり調べてみたりした結果、以下の様な『違い』である程度納得がいった次第です。

気質とは、持って生まれながらにして備わっていたモノ。
そして性格とは、生活環境や人間関係などなど、人生を歩んでくる中で出会った多くのできごとなどをキッカケとして形成されてきたモノ。

結論

だから今回の件でいくと、
「貴方(僕)とは気質は似ているので考えとかは似てるけれど、両親、親戚、生まれ故郷といった生活環境が全く違うから性格はてんで全然違う」
という意味らしいです。

おぉ!!!!! すげー納得!!!!!!
つまり生まれた時はお互い似たもの同士だったんだけど、それからの長い人生の中で僕は聖人君子の波風立てぬ派に、妻は超攻撃型の戦闘兵器になっていった、ということなのか。

というわけで。
「ん~・・なんで自分とあの人は性格も違うのに妙に馬が合うんだろうなぁ」なんて思うときは気質を疑ってみればいいですよ! ぜひ。(”疑う”とかいうものでもないですが‥)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする