Amazonで子供用の「欲しい物リスト」を作って家族や親戚に公開するといろいろ捗る

2015-05-28_13h35_55
子供の誕生日やクリスマスの度に「○○が今欲しいかなぁ」なんてジイジやバアバ、親戚に伝えるのって結構面倒というか億劫だったりしますよね。相手の予算も分からない中で金額も伝えづらい。

そんなとき、Amazonの『欲しい物リスト』という機能をつかうことで、サクッと今欲しい物のリストを公開する(URLを知ってる人だけが見ることができる)ことができて結構便利だったりします。
2015-05-28_13h39_38

公開されている『自分たちが今欲しがっている物のリスト』を見た人が、リストの商品の中から 「お、これなら買ってあげられるな」 という感じで選ぶだけ。
そのまま送り先の住所入力など必要なしにサクッと注文できるようになるので普段からAmazonを利用する相手であればかなり便利だったりします。

もちろん、Amazonを利用していない人であれば、それに載っている商品を地元のお店で購入して送ればいいので、リストの使い方は人それぞれです。


ちなみに念のため(万が一、リストのURLが第三者に知られてしまう場合)も考慮して、下の記事を参考にして匿名方式でリストを作成されることをおすすめします。

匿名でAmazonのほしい物リストを作る方法。知られたくない
Amazonのほしい物リスト、便利ですよね! プレゼントシーズンを前に、子供用にほしい物のリストを作って祖父母や親戚に共有してウハウハ...
ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする