Amazon

  (最終更新日:2015.05.28)

Amazonで子供用の「欲しい物リスト」を作って家族や親戚に公開するといろいろ捗る

2015-05-28_13h35_55
子供の誕生日やクリスマスの度に「○○が今欲しいかなぁ」なんてジイジやバアバ、親戚に伝えるのって結構面倒というか億劫だったりしますよね。相手の予算も分からない中で金額も伝えづらい。

そんなとき、Amazonの『欲しい物リスト』という機能をつかうことで、サクッと今欲しい物のリストを公開する(URLを知ってる人だけが見ることができる)ことができて結構便利だったりします。
2015-05-28_13h39_38

公開されている『自分たちが今欲しがっている物のリスト』を見た人が、リストの商品の中から 「お、これなら買ってあげられるな」 という感じで選ぶだけ。
そのまま送り先の住所入力など必要なしにサクッと注文できるようになるので普段からAmazonを利用する相手であればかなり便利だったりします。

もちろん、Amazonを利用していない人であれば、それに載っている商品を地元のお店で購入して送ればいいので、リストの使い方は人それぞれです。


ちなみに念のため(万が一、リストのURLが第三者に知られてしまう場合)も考慮して、下の記事を参考にして匿名方式でリストを作成されることをおすすめします。

匿名でAmazonのほしい物リストを作る方法。知られたくない


ではでは。

関連記事

  1. Amazon

    【Fire TV Stick】再起動するたびにインターネットに繋がらなくなった

    Fire TV Stickの初代を愛用していたいつきですこんにちは。…

  2. Amazon

    Amazon Echoに新しい端末をBluetoothでペアリングする方法

    Amazon EchoをBluetoothスピーカーとして利用するには…

  3. Amazon

    なんやかんやいってAmazon Echo買いましたので開梱

    激安コスパ最強なBluetoothスピーカーを購入したりとしていました…

  4. Amazon

    匿名でAmazonのほしい物リストを作る方法。知られたくない

    Amazonのほしい物リスト、便利ですよね!プレゼントシーズン…

  5. Amazon

    Amazon Fire TV Stickを買ってみたので開梱。Netflixの視聴も楽々完了でした

    Amazonの年に一度の冬のビッグセールで、Amazon …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. 話題のネタ

    あのハイジのcmでお馴染みのトライの先生が実はかなりのイケメンだった
  2. iPhone TIps

    【利用時に要注意!!】PontaカードをApple Payに登録したけどポイント…
  3. デジタル機器

    誰得!? 心拍数を測定して異常時には警告ができるマウスがサンワサプライから発売
  4. Slack

    Slack APIのattachmentsで削除アイコンを消す方法
  5. ブログの運営

    ブログのアクセス解析の決定版? オシャレで分かりやすいと話題のPtengine(…
PAGE TOP