iPhone

  (最終更新日:2015.04.17)

iPhoneで動画を撮影するときは「正しい向き」に注意。横向き、ホームボタンは右側に!


オーマイゴッドないつき @itukizora です。
iPhoneで何気なく縦構えのまま撮影したムービーを、自分のPCに取り込んで閲覧したところ、勝手に横回転されて表示されるという事態に‥。 撮り溜めていた子供の大切なムービーたちもなんだか貧弱な表示になってしまいました。(涙目)

おまけにYoutubeなどへ投稿する際にも勝手に向きが変換されたり、iMovieで編集すると上下がぶち切られたりしてしまいます。なんてこったい。。。

まぁ良く考えてみたら当たり前といえば当たり前なのですが、スマホで動画を閲覧する程度なら問題ありませんが、PCやテレビで閲覧しようとすると横向きが標準になってしまうのが原因のようです。

撮影の時は横向き、右にホームボタン

で、実はよく調べてみたところ、iPhoneで動画を撮影するときは、横向き、かつホームボタンが右側に来るように撮影するのが「正しい撮影方法」のようですね。

知らんかった‥。

こうすることでiPhone以外の端末で利用する時など(PCで閲覧やDVDに焼く時など)に撮影した当時に綺麗な状態で閲覧することができるようになります。

ぜひぜひ覚えておいてください!

では。

関連記事

  1. iPhone

    毎度おなじみ月初ネタ。前月(2013年4月)の通信量を晒すぞー!

    毎度おなじみ、月初ネタですが。2013年4月のiPhoneのデータ…

  2. iPhone

    友達を探すアプリで相手の位置情報が急に更新されなくなった時の解決策

    iPhoneの位置情報共有アプリの《友達を探す》、便利ですよね。 公式…

  3. iPhone

    【要注意!!】iPhoneからメールを送ると「連絡先に登録している名前」が相手にも表示される!?

    これって知らなかったら、場合によってはとんでもない赤っ恥をかくことにな…

  4. iPhone

    iPhoneのバイブレーションでガリガリと異音がするようになった時

    その時は突然やってきました。落としたとかそんなことは無く、ただ普通…

コメント

    • maki
    • 2016年 7月 17日

    写真はヨコ、動画はタテではありませんか?

    • いつきぞら
    • 2016年 7月 20日

    >> makiさん
    コメントありがとうございます。
    写真はどちらでも良いですが、縦向きで撮影した動画をテレビなどで閲覧すると縮小されてしまったり、動画編集アプリで編集できなかったりとするので、動画の推奨撮影方法は《横向き》となっているようですよー。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. iPhoneアプリ

    Tweetbotで画像TLへの切替アイコンが表示されなくなった時
  2. Trello

    タスク管理ツールTrelloをカレンダー表示にする方法
  3. Amazon

    近所のゲオに買いたいXboxの中古ソフトが全然置いてない!!!そんなときはAma…
  4. デジタル機器

    2015年6月30日:「おもいでばこ(PD-1000シリーズ)」がアップデートで…
  5. iPhone

    友達を探すアプリで相手の位置情報が急に更新されなくなった時の解決策
PAGE TOP