気になるアイテム

  (最終更新日:2018.11.7)

「SONA.r Ball」スマホで魚群を確認できる浮き型魚群探知機(2万円)が面白そう

スポンサーリンク

スマホでバッチリと水中の魚群をみることができる、超本格的浮き型魚群探知機「SONA.r Ball」なるものが発売されていました。これは釣り好きな人には超便利そうですね。価格も2万円前後とお手頃です。

最大の探知水深は30~40メートル。直径は15メートルだそうです。かなりのエリアをカバーできます。(詳細スペックは下記)

  • 最大の探知水深 : 30〜40m
  • 最大の探知直径 : 15m(30mの水深にて)
  • Bluetoothの最大探知距離 : 15~30m
  • 素材(外部) : ポリカーボネート、シリコン
  • バッテリー連続駆動時間 : 6〜8時間(フル充電時)
  • 重さ : 約117g
  • サイズ : 直径6.86cm

40メートルまで探知できるならかなりいいですよね。

手持ちのスマホでBluetoothによる連携がされるので、モニターを別途用意する必要もありませんし、WiFiなども必要ありません。

表示される画面はこのような感じらしいです。魚群、水温などいろいろなパフォーマンスも確認できます。見た目もシンプル。

子供の頃「こういうのあったらいいなぁ」なんて思ったことがありましたが、まさかこうやって実現される時代が来るとは・・・。 家族や友人たちと釣りにいくことが多い人には話題的にもいいアイテムになりそうですよ。

ではでは。

[amazonjs asin=”B00PAQ419A” locale=”JP” title=”CHO&Company(チョーアンドカンパニー) 浮き型ワイヤレス魚群探知機 Sona.r Ball”]

関連記事

  1. 家電

    これすごい。設定いらずのワイヤレスベビーモニターBM-LT02は暗闇でも使えて高機能すぎる

    子供が生まれてからもうすぐ4年のいつきですこんにちは。子供が生まれる…

  2. 家電

    テレビの音声を手元でクリアに聴けるオシャレなコンパクトスピーカー「SC-MC20」がPanasoni…

    テレビの音声をテレビから離れた手元のスピーカーからクリアに聴く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. フリーソフト

    To-Do DeskList:シンプルかつオシャレ。WindowsでToDoをこ…
  2. ネタ

    全身体感系の仮想現実ゲームセンター「The VOID」の予告編がジワジワくる
  3. デジタル機器

    iPhoneからも印刷できる無線LAN対応のテプラPRO SR5900Pが新登場…
  4. LINE

    LINEユーザーで18歳未満の場合はID検索ができなくなる。まずはau Andr…
  5. 話題の動画

    ニューヨークでタクシーを呼ぶために手を上げた人にハイタッチをしまくるオッサンの動…
PAGE TOP