ほんとオススメ!! スマホ対応のベビーモニターなら断然secuOnネットワークベビーモニターNC003

2014-10-16_20h29_07

どうも。
3月に息子が生まれてイケメンパパになった @itukizora です。( ー`дー´)キリッ

早いものでもう7ヶ月が経ちました。
本当に早いなぁ‥。(しみじみ)

で、夜は寝室のベビーベッドで寝かせているのですが、「布団を蹴っ飛ばしていないか」とか「目を覚まして暴れていないか」などなど、心配性な性格もあって子供の寝ている様子がかなり気になりまくっていました。

そこで、最近よく話題になるベビーモニターを購入することに。
いろいろと比較した結果、我が家が購入したのはスマホで様子を確認できて、しかも暗視機能(真っ暗闇な部屋でも超綺麗に映像がみえるアレ icon-arrow-down )付きのベビーモニターの「secuOnネットワークベビーモニタ NC003」です。これで離れていてもベビーベッドや部屋の様子を見ることができます。

20141016_nc003_1
(上の画像はスマホのスクリーンショットです。)

買って実際に使って思いますが、かなりオススメです。

そもそもなぜスマホ対応にしたのか

はい。そもそもどうしてスマホ対応にしたのかっていうところなんですが、理由としては2つあります。

  • 複数の端末から同時に閲覧したい
  • 距離に関係なく閲覧したい

モニター付きの製品だと、そのモニターからしか見られなくなってしまいます。 我が家では、嫁さんと僕のそれぞれが見られるようにしたいな、というのもあってスマホ対応を選びました。 おまけにインターネット越しからも見られるので実家の両親がもってるiPadからも見ることができちゃいます。
もちろん、自分の残業時などに、カメラで家の子供の様子を見て英気を養うことができるのも決め手のひとつ!

また2つ目の理由ですが。
無線タイプのベビーモニターだと、家の構造や部屋から部屋への距離などによって電波が届かず、モニターで確認できたりできなかったりとする可能性がでてきます。
少々の家の広さ(特に戸建ての家など)になると、例えば2階の奥の部屋にカメラーを設置すると、一階のリビングではモニターで見られなかった・・ なんて口コミも。

そこで今回の「secuOnネットワークベビーモニタ」のようなネットワーク対応のベビーモニターにすれば、ネットワーク、すなわち無線LANや有線LANが使える場所であればどこにいようとカメラの映像をみることができます

これかなり重要!

secuOnネットワークベビーモニタの良いとこ!

正直、購入して本当に良かったベビーグッズのトップ3にぶっちぎりで入る良い製品ですが、あえて良かったなぁと思えるところをあげるとすれば下記 icon-arrow-down のような感じでしょうか。

  • ベッドから離れていても手元のスマートフォンですぐに様子を見ることができる。
  • スマートフォンやタブレットは何台でも登録できるので例えば『パパ+ママ+じいじ』それぞれが自由に見られる。
  • 思ったより画質も綺麗。Wi-Fi(無線LAN)利用でも綺麗に映る。
  • 真っ暗闇の室内でも見られる暗視モードタイプなので昼夜どちらでも使える。
  • 暗視モードでも映像はものすごくクリア。寝息の顔や呼吸からのお腹の動きまでシッカリ見える。

特に画質はほぼ申し分ないです。
明るい場所での映像は下図のようになります。

20141016_nc003_2

同じ場所で夜の映像は先程の画像です。

20141016_nc003_1

secuOnネットワークベビーモニタの残念なとこ!

使ってみて少し残念だなぁと思えたこともありました。そんなに多くないですけどね。 icon-arrow-down

  • 向こうの音声が聞こえたり声を送れたりする音声の入力出力はショボショボ。ほとんど実用には至らない。
  • 色調の表現が乏しい。暗めの色の箇所は紫色に表示される。全体的に画面も紫色。

購入後に気をつけること:iPhoneアプリの映像が固まる

更新 2015/01/25
アプリの動作が改善されて、日本語版で問題なく動作するようになったようです。

モニターの映像を見るためにiPhoneアプリをインストールする必要がありますが。日本語版の『e-View7』だと5分ぐらい連続再生したら映像が固まってしまうバグがあります。(掲載時)
対策としては、メニューは英語になってしまいますが英語版の『e-View』をインストールすると解決します。

e-View7

無料
(2015.01.25時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ

あわせて購入しておいた方がいい物

このカメラだけでは平たい場所にしかおくことができず、ベビーベッドの位置次第では置く場所が離れてしまったりしてしまいます。
そこで合わせて購入しておいた方がいいのが三脚です。特に僕はJOBY カメラ固定具 ゴリラポッドをおすすめします。

もちろん我が家も利用していますが、これをつければベビーベッドに直接括りつけて使うことも出来ますよ。

20141016_nc003_3

また、家が戸建てで無線LANルーターからカメラまでの距離が遠いなどの場合は、無線LAN(Wi-Fi)を中継してくれる中継器を用意しておいた方がいいかもしれません。これで1階に置いてある無線LANルーターを利用して家の隅々まで強い無線LANの電波を飛ばすことができるのでより安心です。

安心のバッファロー製で、電源コンセントに挿すだけの中継器なんてものもあります。シンプルで使いやすいのでオススメです。

まとめ

とまぁツラツラと書きましたが、総じて言えるのは「買って大満足」です。
残業の時にもコッソリと寝顔を覗いて息抜きすることもできますし、なにより寝てるのが気にはなるけど毎回様子をみにいくと余計に起こしてしまいそうな気がする・・なんてのも防ぐことができますからね。

超イチオシのベビーグッズとしてご紹介させてもらいました!
ではでは。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 新米ママ より:

    この記事を読ませていただきベビーモニターを購入しました。
    そこで疑問がありましたのでご存じであれば教えていただければと思います。

    現在Wi-Fiでの接続を行っているのですが
    IPhone1台から接続するともう1台が蹴られてしまって
    オフラインでみれなくなってしまいます。

    いつきさんの環境ではWi-Fiでも複数端末からモニター閲覧可能なのでしょうか?

  2. いつきぞら より:

    >> 新米ママさん
    こんにちは!コメントありがとうございます。

    そうですね。我が家では問題なく閲覧できますよ。
    iPad1台、iPhoneが2台(僕+妻)で閲覧しても問題ないです‥。

    Wi-Fiの回線速度の問題などもあるかもしれませんね。
    試しに、本体に有線LANを接続してから、複数の端末で接続できるか確認してみることはできますか?