Windows

  (最終更新日:2014.10.20)

【Win+Shift+矢印】でアクティブウィンドウの表示ディスプレイを切り替えられる

え~ これ知りませんでした。
「え?そんなの当たり前じゃん」というお方は以下スルーにてお願いします。

Windowsユーザー限定になってしまいますが、デュアル・ディスプレイ利用時に左のディスプレイで表示されているアクティブウィンドウを右のディスプレイに移動させたい、というようなときは

Win+Shift+矢印(→ or ←)

を押せばさくっと移動させられます。わざわざマウスで選択してーの、という面倒な操作が必要ありません。

長年デュアル・ディスプレイを利用していますが、今まで知らなかった・・・これは覚えて嬉しいショートカットキーでした!

ではでは。

関連記事

  1. Tips

    Windowsのタスクマネージャーに現れたdao.xxxxx.exeとはなんぞや

    起動したWindowsが重いこと重いこと…。なにかいつもとは違うプ…

  2. Windows

    Windows 10:ストアアプリのファイルの場所を開く方法

    どうも。Windows歴20年、Mac歴0.5年のいつきです。昔はよく…

  3. Tips

    ネットワークパスワードの入力を毎回求められる時の解決策

    Windowsでネットワークフォルダにアクセスする際に、《資格情報を記…

  4. Windows

    【Windows 7】『ファイルの検索』からファイルの中身を検索できるようにする方法

    長らく愛用していたGoogleデスクトップが消滅していよいよWindo…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. お菓子・ドリンク

    チョコ好き万歳!! ベイク ショコラドリンク(焼きチョコ風味)を飲んでみた
  2. ネタ

    【調べて知った系】保育園と保育所の違いとは? 実は全く同じモノ
  3. インターネットライフハック

    紀伊國屋書店の店舗在庫をネットで調べる方法
  4. テレビ番組

    火サスこと懐かしい火曜サスペンス劇場が見たければBS日テレで見られる
  5. LINE

    クリスマスデザインな期間限定のLINE プリペイドカードが登場。3,000円。
PAGE TOP