Windows

  (最終更新日:2014.10.20)

【Win+Shift+矢印】でアクティブウィンドウの表示ディスプレイを切り替えられる

スポンサーリンク

え~ これ知りませんでした。
「え?そんなの当たり前じゃん」というお方は以下スルーにてお願いします。

Windowsユーザー限定になってしまいますが、デュアル・ディスプレイ利用時に左のディスプレイで表示されているアクティブウィンドウを右のディスプレイに移動させたい、というようなときは

Win+Shift+矢印(→ or ←)

を押せばさくっと移動させられます。わざわざマウスで選択してーの、という面倒な操作が必要ありません。

長年デュアル・ディスプレイを利用していますが、今まで知らなかった・・・これは覚えて嬉しいショートカットキーでした!

ではでは。

関連記事

  1. Tips

    Windowsのタスクマネージャーに現れたdao.xxxxx.exeとはなんぞや

    起動したWindowsが重いこと重いこと…。なにかいつもとは違うプ…

  2. Windows

    【Windows 7】特定の更新プログラムが適用されているか検索する方法

    インストール済みの特定の更新プログラム(修正プログラム)をWindow…

  3. Tips

    作業効率アップ!タスクバーにフォルダを追加して一覧表示させる方法

    Windows 10で、デスクトップのタスクバーにフォルダを表示させる…

  4. Tips

    インストールがError reading setup initialization fileで失敗す…

    ダウンロードしたインストーラーを起動したら【Error reading…

  5. Tips

    これで十分!Windows10の標準アプリ「アラーム&クロック」がデスクトップ通知に便利

    指定した時間にデスクトップ通知させるアプリはいろいろありますが、Win…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. 日記

    BBIQを1Gコースに変更したけどメチャクチャ遅いから調べてみた結果と原因
  2. おすすめアイテム

    ノートパソコンを買い直すお金が無い? だったらモニターを買おう。(提案)
  3. 未分類

    iPhone 5の影響は本当に極小?ドコモの一人負けで10月に19万件が流出。
  4. Dropbox

    【iPhone】Carouselで特定のフォルダの写真を非表示にする方法
  5. おすすめアイテム

    買っててよかったiPhone保護シートUSG ITG Slim。液晶がヒビ割れた…
PAGE TOP