赤ちゃん向けアイテム

  (最終更新日:2017.05.11)

【購入レビュー】赤ちゃん用電動鼻水吸い取り機のベビースマイルS-302。オススメなポイント

子供が生後4ヶ月半にして人生初めての風邪をひきました…。
2日ほど前からなんかグズるし夜の眠りが浅いなぁ~と気になってはいたのですが、突然の吐き戻し(というよりもはや嘔吐)でヒエェェェと(両親が)驚いての発覚です。 風邪侮りがたし‥。

で、もちろん子供からうつってパパ&ママも揃って風邪に。
これが世に聞く無限ループってやつですかね。

ところでそんな子供の風邪ですが。
鼻がよく詰まってキツそうなので、電動の鼻水吸引器を購入することにしました。 口で吸うタイプの吸引器は持っていたのですが、嫁さんも風邪を引き、吸引のために息を吸いつづけるのがすこしキツそうだなぁと思い購入することにした次第です。

買ったのはベビースマイルS-302というハンディタイプの吸引器。
一般的に電動の鼻水吸引器が安くても2万円前後、というのが多い中で、このベビースマイルS-302は税込4,980円(掲載時現在)というぶっちぎりの安さです。

お手軽価格とその理由

安い理由は「電池式なので吸引が弱い」ということらしいですが、レビューや公式サイトにも書かれているように、オプション品である「透明ロングシリコンノズル ボンジュール プラス」というのを購入しておけば問題はなさそうです。

実際に使ってみた吸引力は?

実際に我が家でも使ってみたところ吸引力にはあまり問題はなさそうでした。

安いのにこの能力と性能と考えると、一台は持ってて損はないなぁと思える買い物です。ハンディタイプなのでお出かけにも持っていけますしね。

吸引力重視ならメルシーポットがおすすめ

ちなみに持ち運びすることは無い。という前提でかつ吸引力もしっかりしたのを買っておきたいというのであれば、据え置き型の電動鼻水吸引器「メルシーポット」が断然おすすめです。我が家はこちらも購入済み。

購入後、吸引に苦労したらサポートへ相談

ところでこのベビースマイル。吸引方法はコツがいるようで、慣れないうちはなかなかうまく吸引できず でした。 なので一回、二回の使用で諦めずに、根気よくコツをつかむことをおすすめします。
またサポートに電話すればコツを教えてくださるようですよ。

まとめ

実際に買って使ってみて、そんなにすごく取れはしないけど、口で吸って感染のリスクを上げたり苦労したりするよりは全然マシだと思えますので、これから赤ちゃんが生まれるご家庭や小さい赤ちゃんがいらっしゃるご家庭にはぜひぜひオススメしたい商品ですよ。

ではでは。


関連記事

  1. 赤ちゃん向けアイテム

    【使ってみた】おくだけとおせんぼ。壁に傷がつかなくてサッと移動もしやすい

    イケメンを通り越した域のイクメンパパの@itukizoraです。こんに…

  2. 赤ちゃん向けアイテム

    ベビーザらとベビージョルンのエプロンを使い比べてみたけどやっぱりベビージョルンで納得

    1歳を過ぎて自分でスプーンを持って食べるようになった息子。流石は我…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ネタ

    【どっち!?】日本で最初に渓流に鯉のぼりを流し始めたのは熊本県or高知県
  2. iPhone

    無料でこれは凄い!!!複数の写真をカット割りで一つにまとめてくれるiOSアプリM…
  3. ネタ

    ギョギョっと!?人力名刺スキャンサービスのEight、データの入力者はポイントサ…
  4. LINE

    友達のLINEアカウントを別の友達に教える方法
  5. iPhoneアプリ

    日常にちょっとした楽しみを!「自分ルールポイントプログラム」アプリで目標達成が楽…
PAGE TOP