Googleアナリティクスで自宅や会社といった特定のIPを結果から除外する方法

Googleアナリティクスで、自宅や会社といった特定のIPアドレスからのアクセスを結果から除外する方法のご紹介です。 このフィルターをつかうことで自分をのぞくリアルなアクセス数を知ることができます。

ただしこの場合、自宅または自社のネットワークが固定IPをもっていることが必須になります。
一般的な家庭のインターネット契約では固定IPなんて契約しませんので、今回の設定はどちらかといえば会社からの閲覧を除外する、といった位置づけかなと。

 固定IPアドレスとは?
 インターリンク

やり方は簡単で、フィルターをつくるだけです。
ただし作った以後のアクセス解析に反映されるので、過去の結果には反映されませんのであしからず。

では早速設定を。Googleアナリティクスにログインして【アナリティクス設定】をクリックします。

対象のビューの【フィルタ】をクリックします。

ここでもしフィルターを反映させた結果と反映させないすべての結果を分けたいのであれば、新しくビューを作成した方がいいかもしれません。

さて続いて【新しいフィルタ】をクリックします。

下図のように必要な情報を記載します。「IPアドレスからのトラフィック」を選択することをお忘れなく。

これで設定完了です。
以後のアクセス解析には指定したIPアドレスを除外した結果が表示されることになりますよ。

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする