ブログの運営

  (最終更新日:2014.08.28)

Googleアナリティクスで自宅や会社といった特定のIPを結果から除外する方法

スポンサーリンク

Googleアナリティクスで、自宅や会社といった特定のIPアドレスからのアクセスを結果から除外する方法のご紹介です。 このフィルターをつかうことで自分をのぞくリアルなアクセス数を知ることができます。

ただしこの場合、自宅または自社のネットワークが固定IPをもっていることが必須になります。
一般的な家庭のインターネット契約では固定IPなんて契約しませんので、今回の設定はどちらかといえば会社からの閲覧を除外する、といった位置づけかなと。

 固定IPアドレスとは?
 インターリンク

やり方は簡単で、フィルターをつくるだけです。
ただし作った以後のアクセス解析に反映されるので、過去の結果には反映されませんのであしからず。

では早速設定を。Googleアナリティクスにログインして【アナリティクス設定】をクリックします。

対象のビューの【フィルタ】をクリックします。

ここでもしフィルターを反映させた結果と反映させないすべての結果を分けたいのであれば、新しくビューを作成した方がいいかもしれません。

さて続いて【新しいフィルタ】をクリックします。

下図のように必要な情報を記載します。「IPアドレスからのトラフィック」を選択することをお忘れなく。

これで設定完了です。
以後のアクセス解析には指定したIPアドレスを除外した結果が表示されることになりますよ。

ではでは。

関連記事

  1. ブログの運営

    パフォーマンスホライズングループからの振り込みはiTunesアフィリエイト

    銀行口座の取引明細をみていて「パフォーマンスホライズングループ」という…

  2. ブログの運営

    バリューコマースで登録したサイトを削除する方法

    バリューコマースで追加して登録したサイトを削除しようと思ったのですが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. LINE

    LINE:友だちのアカウントを別の友だちに簡単に教える方法
  2. ゲーム

    1997年、あの頃の思い出をもう一度。FF7のサントラをiTunesで衝動買いし…
  3. 電子マネー

    WAONカードの履歴をネットで確認する方法。超簡単でサクッと見られる!
  4. Chrome

    【Chrome拡張機能】Wikipediaをモダンでオシャレな感じに見やすく表示…
  5. 雑学豆知識

    【雑学】「東京ドーム○個分」で使われる東京ドームの大きさを他で比較してみた
PAGE TOP