Chrome

  (最終更新日:2016.01.7)

Chrome拡張機能「G-calize」を使ってGoogleカレンダーで土日・休日の背景色を超簡単に変更する方法

スポンサーリンク

 icon-info-circle お知らせ 2016/01/07
G-calizeのダウンロードが復活していました。
よかったよかった‥。

Googleカレンダーって便利なんですけど、平日と週末(土日)や祭日の背景色が全く同じなので、休日が分かりにくかったりしますよね。

というわけで、パソコンのChromeブラウザで閲覧する場合に限定されてはしまうのですが、Chrome拡張機能の「G-calize」を使うことで、Googleカレンダーの標準機能では残念ながら提供されていない週末の背景色を超簡単に変更することができます。 設定画面も日本語なのでラクラクですよ~。


拡張機能をインストールして初期設定を完了するとこんな感じになります。
しっかりと土日の背景色が変わってます。

祭日の情報はGoogleカレンダーから直接取得して設定します。

というわけでG-calizeを利用してGoogleカレンダーの週末・祝日の背景色を帰る方法のご紹介でした!

個人的にはこの程度の機能はGoogleカレンダーの標準機能として実装して欲しいところですがね‥。

ではでは。

関連記事

  1. Chrome

    【Checker Plus for Gmail】複数アカウントも利用可能なGmail系最強のChro…

    Gmail利用者でかつChromeユーザーにはもう必須といって過言…

  2. Chrome

    ワイドモニターに便利!Chromeの画面サイズをワンクリックで変更できるプラグイン「Window R…

    ノートPCをもっと快適に利用しようとワイドモニターを購入しました。…

  3. Chrome

    Google Chromeが重い時はこれ。メモリを自動解放する設定と方法

    Google ChromeがメインであとはFirefox使いつつIEつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Skitch

    【Skitchの使い方】Mac版でスクリーンショットを取得するショートカットキー…
  2. FFグランドマスターズ

    FFのスマホ向け本格オンラインRPG「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」…
  3. Moneytree

    超絶便利な資産管理アプリMoneytreeに西日本シティ銀行の文字が・・・
  4. Chrome

    Google Chromeが重い時はこれ。メモリを自動解放する設定と方法
  5. iPhone

    【Day One】万が一の為のバックアップも自動。iPhoneで日記をつけるなら…
PAGE TOP