WordPress

  (最終更新日:2013.11.10)

EZ Zenbackを使っていて高速化された最新のZenbackコードを入力したら「不正なコードです」と怒られた時の対処方法

Zenbackのスクリプトコードが新しくなり、平均で20%も高速化されたそうです。これはかなりの朗報!
Zenbackは超便利なサービスなのですが、何気にサイトの表示が重くなると感じている人も多かったのではないでしょうか。かくいう自分もその一人です。

Zenbackブログ
平均20%+高速化!Zenbackのスクリプトコードが新しくなりました

既にZenbackのサイトでコード取得をすると高速化されたコードが表示されるのですが、WordpressでZenbackのプラグイン『EZ Zenback』を使っていると最新のコードを入力して保存した場合に「不正なコードです」なんて表示されてしまうことがあります。

そんなときはプラグインのアップデートを行って最新のEZ Zenbackプラグインに更新すればOKです。
ワンクリックでアップデートできるので超ラクチン。

あとは同じようにEZ Zenbackの設定画面で最新のコードに置き換えて保存すれば完了です。

ではでは。

関連記事

  1. WordPress

    WordPressのSharebarにPocketのボタンを追加する方法

    ちょっと「後で読みたい」と思ったサイトを簡単に登録してくれるPocke…

  2. WordPress

    [解決策] WordPressでプラグインをアップデートしたらsyntax errorが表示されるよ…

    Wordpressの管理画面からプラグインのアップデートをポチッとされ…

  3. WordPress

    【WordPressプラグイン】WordPress Visual Icon Fontsを入れるとアイ…

    いろいろなマークのアイコンって便利ですよね!ただ、いざWo…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ネタ

    忘れず実行!余った年賀はがきは1枚5円で普通はがきに交換してもらう
  2. 佐賀の話題

    むしろ今まで無かったのかとツッコミたい。佐賀県に待ち時間が分かる信号機が(ようや…
  3. 話題の動画

    【泣ける動画】鉄拳のパラパラ漫画「年賀のキヅナ」が心に来ると話題に
  4. ゲーム

    【PS4】ファイナルファンタジー7のリメイクが遂にきたぁぁぁぁ!!!!
  5. Office

    Excel 2016で表の枠線(目盛線)を2クリックで消す方法
PAGE TOP