WordPress

  (最終更新日:2013.11.10)

EZ Zenbackを使っていて高速化された最新のZenbackコードを入力したら「不正なコードです」と怒られた時の対処方法

Zenbackのスクリプトコードが新しくなり、平均で20%も高速化されたそうです。これはかなりの朗報!
Zenbackは超便利なサービスなのですが、何気にサイトの表示が重くなると感じている人も多かったのではないでしょうか。かくいう自分もその一人です。

Zenbackブログ
平均20%+高速化!Zenbackのスクリプトコードが新しくなりました

既にZenbackのサイトでコード取得をすると高速化されたコードが表示されるのですが、WordpressでZenbackのプラグイン『EZ Zenback』を使っていると最新のコードを入力して保存した場合に「不正なコードです」なんて表示されてしまうことがあります。

そんなときはプラグインのアップデートを行って最新のEZ Zenbackプラグインに更新すればOKです。
ワンクリックでアップデートできるので超ラクチン。

あとは同じようにEZ Zenbackの設定画面で最新のコードに置き換えて保存すれば完了です。

ではでは。

関連記事

  1. WordPress

    [解決策] WordPressでプラグインをアップデートしたらsyntax errorが表示されるよ…

    Wordpressの管理画面からプラグインのアップデートをポチッとされ…

  2. WordPress

    【WordPressプラグイン】WordPress Visual Icon Fontsを入れるとアイ…

    いろいろなマークのアイコンって便利ですよね!ただ、いざWo…

  3. WordPress

    WordPressテーマのMAGで最終更新日を表示する方法

    このブログのテーマでも利用しているWordPressテーマのMAG(T…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. インターネット関連のニュース

    15年、お疲れさま。Yahoo!ブックマークが2016年2月末でいよいよサービス…
  2. iPhoneグッズ

    【購入レビュー】格安だけど性能はしっかり!なCASE FACTORYの防水ケース…
  3. LINEマンガ

    LINEマンガ:映画化もされた「悪の教典」が8/7まで1巻無料!学校に潜むサイコ…
  4. jQuery

    Quicksearch:複数キーワードでテーブルのインクリメント検索もできるjQ…
  5. WordPress

    [解決策] WordPressでプラグインをアップデートしたらsyntax er…
PAGE TOP