ソフトバンクでパケ放題プランを変更する際に気をつけておくべきポイント。割引消滅の危機

ソフトバンクのパケット料金プランを、どんなに利用しても固定料金の『パケットし放題フラット for 4G LTE(5460円 or 5985円)』から『パケットし放題 for 4G LTE(2100~6510 円)』へ変更しようとする前に気をつけるポイントが一つありましたのでメモがてらご紹介です。

なんと、プランを変更すると今自分が利用している割引が全てリセット(減額 or 消滅)してしまいます‥

かくいう僕も、昨年の10月にドコモからMNPでソフトバンクに移動して一年が経過したのでちょっくらプランを変更しようと思いショップへ行ったのですが、上記の理由で下記の割引サービスが消滅(or 減額)してしまうと言われてしまいました。なんてこったい!!!

  • のりかえ割(月々の基本料金980円無料)
  • スマホBB割 with BBIQ(430円割引)
  • 機種(iPhone5 32GB)代金の割賦金割引(月々2000円超)

これだと3000円以上の割引が無くなってしまうので、結局プランを従量課金制の『パケットし放題 for 4G LTE』に変更しても今と変わりません。(むしろ損?)

というわけで急遽、プラン変更はキャンセルしました。危ないあぶない‥。

そんなわけで、ソフトバンクでのプラン変更を予定されている方は、オンラインで変更するんじゃなくて店舗へ行って実際に確認しながらするようにオススメしますよー!

そしてパケ放題のプラン変更を検討されている方は割引が消滅 or 減額になってしまう事を要注意しておいた方がいいかもです。

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする