Windows

  (最終更新日:2013.08.5)

TeraTermのSSH SCPで受信フォルダ(To)の初期値を設定する方法

みんな大好き開発者のパートナーTeraTerm君! 便利ですよね。
シンプルだけどなにげに高機能で使いやすい頼れる奴です。

そんなTeraTermに、簡易SCP機能(ファイルの送信受信機能)が付いているのは意外と知られていない機能だったりします。ご存知でした?

今回はそのSSH SCP機能の受信フォルダ(ローカル)を毎回指定するのが面倒だ!という人向けにデフォルトとなる初期値を設定する方法をメモ的にご紹介です。やや強引な方法ではありますが(汗)

こいつがこのSCP機能。
ファイルパスを指定することでファイル指定で送信や受信を行えます。ログをサクッと取り出したい時などに超重宝します。
今回は赤枠で括ったところに初期値パスを指定しますよ。

TeraTermのインストールフォルダ(C:\Program Files\teraterm)にある TERATERM.INI をテキストエディタで開きます。
 C:\Program Files\teraterm\TERATERM.INI

『Default directory for file transfers』と書かれている箇所があるので、そちらを好きなフォルダパスに変更します。

; Default directory for file transfers
FileDir=C:\Program Files\teraterm

; Default directory for file transfers
FileDir=C:\Tmp

これで完了です。楽勝です。
TeraTermを再起動してSCP画面を開いてみます。

初期値が設定されてる!!!
こうすればわざわざ毎回パスを指定する必要が無くなるので便利です。

これでますますサーバ管理が捗りますね!

ではでは。

関連記事

  1. Windows

    Windows7のIE10からIE9にサクッと戻す方法

    Windows7にインストールしたIE10(Internet Expl…

  2. Windows

    【Windows 7】『ファイルの検索』からファイルの中身を検索できるようにする方法

    長らく愛用していたGoogleデスクトップが消滅して、いよいよWind…

  3. Windows

    【Windows 7】特定の更新プログラムが適用されているか検索する方法

    インストール済みの特定の更新プログラム(修正プログラム)をWindow…

  4. Tips

    Excelでネットワーク共有フォルダを信頼できる場所に追加するとエラーが表示される時の対処方法

    Excelでマクロ付きのファイルを開くと表示される『セキュリテ…

  5. Windows

    【Win+Shift+矢印】でアクティブウィンドウの表示ディスプレイを切り替えられる

    え~ これ知りませんでした。「え?そんなの当たり前じゃん」というお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Pontaカード

    ローソンPontaカードの再発行方法。自動応答電話で24時間いつでも可能
  2. デジタル機器

    iPhoneからも印刷できる無線LAN対応のテプラPRO SR5900Pが新登場…
  3. デジタル機器

    誰得!? 心拍数を測定して異常時には警告ができるマウスがサンワサプライから発売
  4. 未分類

    中国への航空券が1円だぞー!
  5. ニュース

    今シーズン(2012年冬)のハウステンボスのイルミネーションは世界一!日本一じゃ…
PAGE TOP