【Day One】万が一の為のバックアップも自動。iPhoneで日記をつけるならDay Oneがオシャレで便利だった

ちょっとiPhoneで日記を付けたいなぁ と思ってきたいつき(@itukizora)です。こんにちわ。

はじめはFacebookに非公開で日記をつけていこうかとも思っていたのですが、ちょっとしたミスで全公開になってしまってはたまりませんし、なにより過去日記を探し出すのも面倒くさそう…

というわけで、いろいろとiPhoneの日記アプリを漁ってみたところ、いたるところでおすすめされていたDay One (Journal / Diary)というアプリがヒジョーに使いやすくてオシャンティーでしかもクラウドへのバックアップもしてくれるという優れものだったのでご紹介したいと思います。 有料ではありますがそれなりの価値が(というかそれ以上の価値が)ありましたよー。

みんなもDay Oneで日記つけようぜ!!!(三日坊主だけど)

基本な基本。パスコード入力によるロックも可能です。

こちらは設定画面。表示は英語ですが簡単な単語ばかりなので楽勝です。

Sync設定でバックアップを自動で取ることも可能!この機能がまず欲しかった!!!
僕はiCloudではなくてDropboxに取るようにしています。

日記を閲覧する画面はいろいろありますが、Timelineでは時系列に表示されます。まぁこれで基本はいいですよね。
ちなみに僕のDay Oneの画面を載せようかと思ったのですが卑猥な恥ずかしい日記なのでもれなくサンプル画面で我慢してください。

また、カレンダー表示になるCalendarでの日記の確認もできます。これだといつ書いたかが一目瞭然です。

入力画面はこんな感じです。
下のメニューから「天気」「場所」「写真」「タグ」などが簡単に追加できます。
後々、「あぁ。この日はここに行って、しかもすんごい暑かったんだよなぁ」なんて簡単に思い出せるので便利ですよね。

というわけでザザザっとご紹介した超おススメなiPhone日記アプリ「Day One (Journal / Diary)」。
450円(掲載時価格)ということもありますので、「よし!日記をつけるぞ!!!!」と意気込んで始めてみるにはベストなアプリだと思いますよ。

ではでは。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする