WWDC 2013で発表されたHaswell搭載の新型MacBook Airと2012年モデルとの性能比較表

遂に発表されましたね!! 新型MacBook Air

Retinaディスプレイは結局搭載されずじまいでしたが、、、、、CPUとしてHaswellを搭載してくれたのがかなり嬉しい!!! おまけにバッテリー駆動も今までの5時間、7時間から9時間、12時間とかなり改良されています。 価格も13インチモデルに関しては旧モデルと据え置きです。これもいいなぁ。。

というわけで。
サクッと今回の新型MacBook Airのまとめをいってみましょう!(それと旧モデルとの性能比較も)

発売日

新型MacBook Airの発売日は本日(2013年6月11日)からとなっており、既に出荷が始まっているそうです。

搭載Wi-Fiの規格が最新のIEEE 802.11acに


今回のMacBook Airは搭載しているWi-Fiの規格が最新規格となるIEEE 802.11acになっています。高速通信が可能です。
ちなみにスキコミでは11acについて以前記事を書いてますので参考にどぞ。

 バッファローが大容量高速無線LAN規格「11ac」に対応した製品『WZR-1750DHP』を発売予定。国内初
 高速WiFiを可能にした新無線LAN規格11acが遂に解禁!対応製品がどんどん発売開始されるでー

旧モデルとの性能比較

ザクザクっと今回発表されたMacBook Air2013年モデルと今までの2012年モデルとの比較をしてみました。
ちなみに幅(30cm, 32.5cm)、奥行き(19.2cm, 22.7cm)、重さ(1.08kg, 1.35kg)に関しては2012年モデルと変わりありませんでした。



新型 11インチMacBook Air 新型 13インチMacBook Air 11インチ (2012モデル) 13インチ (2012モデル)
価格 9万8,800円 11万8,800円 10万8,800円 12万8,800円 8万8,800円 9万8,800円 10万8,800円 12万8,800円
CPUプロセッサ Core i5 1.3GHz or 1.7GHz
デュアル(Haswell)
Core i52.5GHzデュアル Core i52.6GHzデュアル Core i72.4GHzクアッド Core i72.7GHzクアッド
メモリ 4GB or 8GB 4GB
GPU Intel HDGraphics 5000 Intel HDGraphics 4000
ストレージ 128GB 256GB 128GB 256GB 64GB 128GB 128GB 256GB
バッテリー時間 9時間 12時間 5時間 7時間

まとめ

ぐああああああ 欲しい!!!

11インチにしても10万を切ってるのがかなり魅力的ですよね‥ 円安だからかなり値上げになるかなぁと思ったんですが。

だからこそRetinaが搭載されなかったのが悔しい!
バッテリー駆動も改良したので来てくれてもええやないかー。。。

そうはいいつつも、PCの買い替えどきと考えていた頃なので、個人的には今回のMacBook Air、13インチモデルの購入を検討しています。 予算15万かなぁと考えていたので十分ですね。

よし・・・あとはいつ購入ボタンをポチるかだな。

ではでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする