Googleカレンダー

  (最終更新日:2013.06.12)

Googleカレンダーの検索で結果件数分が全て表示されない場合に大量に表示させる方法

スポンサーリンク

Googleカレンダーの検索をした際に、結果件数分が全て表示されないことがあります。 200件の結果と表示されているのに当月含めた前後3ヶ月分しか表示されてない・・といった感じです。

例えば「会議」で検索しても、「200件の結果:会議」と出ているのに実際には10件程度だけ。

こんな時は、検索オプションを指定して期間指定で検索すれば過去3ヶ月以上分も表示させることができるようになります。
例えば下記のような感じ。

するとこのようにズラズラ~っと結果が表示されます。うん。これこれ。これでOKですね。

てか最初から指定しないのであればその旨表示しておいて欲しいですよね。結果画面に。

では。

関連記事

  1. Googleカレンダー

    Googleカレンダーで各カレンダーのカレンダーIDを知る方法

    かれこれ10年以上、家族とはGoogleカレンダーで情報共有をしてるハ…

  2. Googleカレンダー

    Googleカレンダーで指定した日付に移動する為の機能を表示させる方法

    ちょいと自分用のメモも兼ねて。Googleカレンダーで指定した…

  3. Googleカレンダー

    【残念な解決策】Googleカレンダーの検索結果に予定が表示されない時

    はじめに断っておきますが、解決するにはスマホ必須という、Googl…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 5月 26日

最近の記事

Twitter

  1. Trello

    標準機能で可能。Trelloでラベル名を表示させる方法
  2. 家電

    値段高!!!けど新築するなら付けてみたい。家庭向けの天井埋め込み型Bluetoo…
  3. 動画

    クッパを目指す荒ぶるマリオの視点になった動画が凄すぎる。そしてきっと酔う。
  4. デジタル機器

    【Logicool M570】CentOSのサーバでも使えたワイヤレス・トラック…
  5. デジタル機器

    出張に大役立ち間違いなし!な、胸ポケットに入るパナソニック製の本格プロジェクター…
PAGE TOP