LINE

  (最終更新日:2014.09.4)

【ニュース読み】LINE中国版では自動での通信検閲を実施してNGワードが送れない

郷に入っては郷に従えということでしょうかね。

朝日新聞デジタルの記事によると、LINE中国版では通信内容の自動検閲を行なっており、禁止ワードを含むトークの送信ができない仕組みになっていることが判明したそうですよ。

日本発のスマートフォン向け無料メール・通話アプリ「LINE(ライン)」の中国版が、利用者の通信内容をアプリ上で自動的に検閲していることがわかった。政治的に敏感とされる言葉を使うと「メッセージに禁止語が含まれている」と表示され、送信できなくなる。(朝日新聞デジタル)

元々中国には金盾(グレート・ファイアウォール)という検閲システムがあるというのは有名な話ですので、まぁそういうこともあるだろうなぁとは思っていましたが‥。

関連記事

  1. LINE

    【LINE Play】公式アバターを訪問すると一日で1800ジェムが稼げる事を今更知った件

    もっと早く知っておけばよかったぁぁぁぁ!!!とショック…

  2. LINE

    TVアニメ「LINE OFFLINE」の第一話がYoutubeで無料公開。見逃した方必見!

    つい先日テレビで放映されて話題になったLINEのオフィシャルキャラ…

  3. LINE

    会社のパソコンでLINEを使うならこれだけは最低限設定しておきたい点

    会社のパソコンでPC版のLINEを利用している人って結構多いですよね。…

  4. LINE

    LINEのユーザーが1億人を突破!公式ブログでは人気のスタンプも紹介

    遂に! 遂に! 遂に本日、LINEのユーザーが一億人を突破しました…

  5. LINE

    クリスマスデザインな期間限定のLINE プリペイドカードが登場。3,000円。

    クリスマスデザインとなっている期間限定の LINEプリペイドカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Slack

    【IFTTT】会社を出たらSlackに自動投稿するレシピの作り方
  2. au

    auユーザーなら作っといて損はないよ!のじぶん銀行を申し込んでみたら爆速開設だっ…
  3. Facebook

    【Facebook】投稿済みの内容をiPhoneアプリで修正する方法
  4. おすすめアイテム

    食洗機もOKなone’s terraceの食器プレートを朝食用に買っ…
  5. iPhone

    iPhoneでツイッターするならこれ!のTweetbot 3が簡単リスト切り替え…
PAGE TOP