Chrome

  (最終更新日:2014.09.4)

【Chrome拡張機能】マウスで選択した文字列を即座に日本語翻訳してくれる便利アドオン。Translate selection

更新:2014/09/04
どうやら半アドウェアになっちゃったようなので‥ リンクを外しました。無念。

Chromeブラウザの拡張機能【Translate selection】はWebページの選択した文字列を簡単に日本語訳して表示してくれる超便利なアドオンです。

文字列を選択して右クリックメニューから『Detect Language』をクリックするだけで、ポップアップで翻訳結果を表示してくれます。翻訳精度も高め。

もしくは選択後に拡張ボタンをクリックすることで翻訳結果を表示させることも可能。
僕はどちらかといえばこちらを多用しています。

このTranslate selection。サクッと対象を翻訳して確認することができるので仕事やプライベートでも大活躍してくること間違いなしです。

では。

関連記事

  1. Chrome

    【Chrome to Mobile】PCのChromeで見ているWebサイトのURLをサクッとiPh…

    PC版のChromeで見ているサイトをサクッとiPhoneに送信できる…

  2. gestures-for-chromeの使い方
  3. Chrome

    【Chrome拡張機能】Wikipediaをモダンでオシャレな感じに見やすく表示してくれるWikiW…

    味気ないwikipediaの表示を、モダンで、オシャレで、見や…

  4. Chrome

    【Chrome】Pushbulletの端末の名前を変更する方法

    PCからiPhoneにメッセージやリンクを簡単に送信できる便利なC…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Amazon

    なんやかんやいってAmazon Echo買いましたので開梱
  2. おすすめアイテム

    【購入レビュー】1歳半年を過ぎたらおもちゃ収納ラックがオススメ!自分で片付けるよ…
  3. Dropbox

    2015年の10月1日からDropbox有料プランで消費税の課税が開始
  4. au

    [iPhone 6] auにMNPして(最低)月額5,194円になったワケはスマ…
  5. 家電

    赤ちゃんがいるご家庭には必見!暑い夏を乗り切る高級国産扇風機GreenFan J…
PAGE TOP