Chrome

  (最終更新日:2014.09.4)

【Chrome拡張機能】マウスで選択した文字列を即座に日本語翻訳してくれる便利アドオン。Translate selection

更新:2014/09/04
どうやら半アドウェアになっちゃったようなので‥ リンクを外しました。無念。

Chromeブラウザの拡張機能【Translate selection】はWebページの選択した文字列を簡単に日本語訳して表示してくれる超便利なアドオンです。

文字列を選択して右クリックメニューから『Detect Language』をクリックするだけで、ポップアップで翻訳結果を表示してくれます。翻訳精度も高め。

もしくは選択後に拡張ボタンをクリックすることで翻訳結果を表示させることも可能。
僕はどちらかといえばこちらを多用しています。

このTranslate selection。サクッと対象を翻訳して確認することができるので仕事やプライベートでも大活躍してくること間違いなしです。

では。

関連記事

  1. Chrome

    Chromeで特定のサイトのフォントをメイリオに変更する方法

    個人的にメイリオ大好き人間のいつきですこんにちは。あのカクカクとし…

  2. gestures-for-chromeの使い方
  3. Chrome

    【Checker Plus for Gmail】複数アカウントも利用可能なGmail系最強のChro…

    Gmail利用者でかつChromeユーザーにはもう必須といって過言…

  4. Chrome

    Google Chromeが重い時はこれ。メモリを自動解放する設定と方法

    Google ChromeがメインであとはFirefox使いつつIEつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. デジタル機器

    デュアルモニター使いなSEなら買うべし!トラックボールが激しく便利だった
  2. 佐賀の話題

    【夢フェスタひょうご 2016】トンボの池公園がイルミネーションで素敵に変身!子…
  3. おすすめアイテム

    【購入レビュー】子持ち家庭必須!『進撃の子供』たちの攻撃から液晶テレビの画面を保…
  4. Webサービス

    筆まめユーザーは必見!住所録をネット上で管理してくれる筆まめクラウド住所録に登録…
  5. Tips

    Windowsのタスクマネージャーに現れたdao.xxxxx.exeとはなんぞや…
PAGE TOP