Chrome

  (最終更新日:2014.09.4)

【Chrome拡張機能】マウスで選択した文字列を即座に日本語翻訳してくれる便利アドオン。Translate selection

スポンサーリンク

更新:2014/09/04
どうやら半アドウェアになっちゃったようなので‥ リンクを外しました。無念。

Chromeブラウザの拡張機能【Translate selection】はWebページの選択した文字列を簡単に日本語訳して表示してくれる超便利なアドオンです。

文字列を選択して右クリックメニューから『Detect Language』をクリックするだけで、ポップアップで翻訳結果を表示してくれます。翻訳精度も高め。

もしくは選択後に拡張ボタンをクリックすることで翻訳結果を表示させることも可能。
僕はどちらかといえばこちらを多用しています。

このTranslate selection。サクッと対象を翻訳して確認することができるので仕事やプライベートでも大活躍してくること間違いなしです。

では。

関連記事

  1. Chrome

    【Checker Plus for Gmail】複数アカウントも利用可能なGmail系最強のChro…

    Gmail利用者でかつChromeユーザーにはもう必須といって過言…

  2. Chrome

    【Chrome拡張機能】Wikipediaをモダンでオシャレな感じに見やすく表示してくれるWikiW…

    味気ないwikipediaの表示を、モダンで、オシャレで、見や…

  3. gestures-for-chromeの使い方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. ニュース

    【気になるニュース】インフルエンザの終息は1、2週間後か。流行がピークに突入。
  2. デジタル機器

    スマホで外出先から家の状況を確認できるアイ・オーのネットワークカメラが安くて便利…
  3. ChatWork

    【チャットワーク API】メッセージを投稿するPHPのサンプルを作ってみた
  4. スマートフォングッズ

    世界中で大人気なWD社製のパーソナルクラウドストレージ「WD Cloud」が日本…
  5. おすすめアイテム

    【キッズソファー リルム】バンボよりも座りやすくて良い感じ。1歳前後から使えるコ…
PAGE TOP