値段高!!!けど新築するなら付けてみたい。家庭向けの天井埋め込み型Bluetoothスピーカーがクラリオンから発売

マンション購入時に「カフェっぽく家の天井にスピーカー埋め込めたらいいよね~」なんて設計図見ながら相方と盛り上がっていたいつき(@itukizora)です。

結局そんなマンションオプションも製品も無かったので計画もサラッと流れたのですが、ここにきてカーオーディオやカーナビのメーカーとして有名なクラリオン(Clarion)が天井埋め込み型の Bluetooth スピーカー【ZF160】を発表しました。

お値段6万3000円(希望小売価格)! たけえええ!

けど、家で音楽をBGM的に流す事が多い人にとっては良い商品だよなぁと思ったのでご紹介です。というか個人的に僕がこういうの大好き。

このZF160、防水・防カビ仕様なので浴室などでも使えますし、1ヵ月間音楽を連続再生しても電気代は数十円程度だそうですよ。

今回発売する「ZF160」は、防水・防カビ仕様の16センチスピーカーユニットと駆動ユニット・リモコンで構成するBluetooth®対応モデルで、リビング、キッチンから浴室まで幅広い住宅内での設置が可能です。天井への埋め込み型なので設置スペースは不要、また、薄型仕様とすることで天井裏のスペースが狭いケースにも対応します。1ヵ月間、音楽を連続再生しても電気代は数十円程度と超省エネ設計でBluetoothに対応したオーディオプレイヤーやスマートフォンなどからの音楽をワイヤレスでステレオ再生できます。

天井に埋込み型となるので設置スペースが浮くのはいいですよね。ハウスメーカー、住宅設備機器メーカー等を通じて、4月上旬から順次発売されるそうです。

家の新築時やマンションの新築入居時だったらローンに組み込んで設置するのも全然有りですね。LEDのダウンライトが一個5万程度したりしますから。

1年前だったらなぁ… 我が家にも組み込みたかった! ><

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする