【どっち!?】日本で最初に渓流に鯉のぼりを流し始めたのは熊本県or高知県

この時期の風物詩として度々見かけるようになってきた”川に掲げられた鯉のぼり“。綺麗ですよね。

佐賀では川上峡の光景が有名ですが、この渓流に鯉のぼり渡しを始めたのって、実は熊本県小国町と高知県四万十町のふたつの街が発祥を宣言しているってご存知でした?

 四万十町 鯉のぼりの川渡し
 杖立温泉鯉のぼり祭り-阿蘇阿蘇ドットコム

熊本人としては小さい頃から「熊本県の小国町にある杖立温泉が発祥」と聞かされる機会も多く知っていたのですが、高知県の四万十町も同じように元祖を謳っていたんですね。知らなかったなー。

ゆらゆらと川面に映る鯉のぼりの大群は見ていてなんだか和んできますよね。

では。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする