Googleカレンダーで指定した日付に移動する為の機能を表示させる方法

ちょいと自分用のメモも兼ねて。

Googleカレンダーで指定した日付、例えば5年前の2008年の4月に移動したいとき、ひたすら「前月」のボタンを連打していかないといけないですよね。これが面倒。
ところが設定をチョイと弄るだけで『指定した日付に移動する為のパネル』を常時表示させられるようになります。

まずはGoogleカレンダーを開いてLabsを表示させます。

日付を移動」というオプションがあるので『有効にする』を選択して最下部の保存ボタンをクリック。

すると右サイドにパネルが表示されます!うぇ~い! 思ってたより結構ジャマい(笑)

けどまぁ便利ですからね。
左サイドに集約できるとかあったらいいんですが、まぁとりあえずこれで目的完了です!

と思ったら矢印ボタンをクリックしたら収納されました‥。おぉう‥。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする