高速WiFiを可能にした新無線LAN規格11acが遂に解禁!対応製品がどんどん発売開始されるでー

先日『バッファローが大容量高速無線LAN規格「11ac」に対応した製品『WZR-1750DHP』を発売予定。国内初』という記事でご紹介した新しい無線LAN規格『11ac』に対応した製品が、法改正を受けてついに発売決定となったようです!キター!
バッファローのプレスリリースで発表されています。

11acとはなんぞ? という方は以前書いた記事でも軽くご紹介しているのでそちらをご覧ください。

メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、改正された電波法関連規則に準拠したWi-Fi(無線LAN)規格「IEEE802.11ac(Draft)」(以下、11ac)対応製品として、11ac(Draft)準拠版製品5種を発売します。

これで自宅での高速無線LANの利用がさらに広がりますね!
最近はいろいろとWiFiを利用するアイテムが増えていたので、僕も今回の発売を機にWZR-1750DHP(22,050円)を購入します。

やや最大通信速度が落ちる(1300Mbps+450Mbps → 866Mbps+300Mbps)廉価モデル(WZR-1166DHP 18,690円)もありますので、そこら辺はお財布事情と相談して購入した方がよさそうです!

ではでは。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント