親機から遠くて無線LANの電波が弱いと思う時に使える中継機「LAN-RPT01」をロジテックが発売。定価6,100円。

家の中で無線LAN(WiFi)を利用している家庭で、親機からの場所が遠くて電波が弱いと感じることって多々ありますよね。親機がリビングにあるから二階の書斎では弱い、とか。

そんな時に便利な中継機でかつ見た目もスッキリなアイテム「LAN-RPT01-BK」をロジテックが3月中旬(2013)から発売します。お値段\6,100から。

何より良いのがコンセントに直刺しできるタイプってこと。コードが無いので見た目がスッキリです。個人的にこういうスマートな物が大好き。

中継機を利用すると既存の利用に比べて通信速度が13倍になった、なんてデータもあるようです。

無線の強度(電波の強弱)を確認できるランプも付いているので、設置場所の調査にも困らなさそうですよね。

Amazonでも予約が始まっていますよー。
無線LANの電波が弱くて不安定なんだよね… とお嘆きの方はぜひチェックしてみてください!

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする